ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
100才までゴルフbyダイヤモンドQ

ギア人気ランキング
ゼクシオがクラブで圧倒的首位
ボールはプロも認めるPRO V1

ダイヤモンドQ編集部
【第10回】 2015年4月22日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

あまたあるゴルフギアを見ていると、目移りしてしまうだろう。そこでドライバー、アイアン、ボールについて、ダイヤモンドQ編集部が、実際にゴルファーが使ってみて良かった製品の人気ランキングを作成した。

 ゴルフの醍醐味の一つである飛距離を稼ぎ出すクラブ、ドライバー。各社が最も力を入れて開発している激戦区だ。

ゼクシオ8ドライバー

 圧倒的な首位となったのは、「XXIO(ゼクシオ)」。売上高15年連続1位を誇るこのブランドは、すでに8代目。「いつものスイングで、もっと速く、もっと遠くへ飛ばせる」をうたっており、非力であったり、飛距離が落ちてきたりしたゴルファーが、簡単に飛距離を稼げるというコンセプトの商品。ベテラン、女性の人気が高い。男子は中嶋常幸プロ(ウエアのみ)、女子では横峯さくらプロが契約選手となっている。

 同じベテランゴルファー向けブランドとしては、ブリヂストンスポーツの「PHYZ(ファイズ)」があり、2012年にはテーラーメイド ゴルフが「グローレ」を投入するなど、競争は激しくなりつつある。

ツアーステージX-DRIVE GR

 ドライバーで2位となったのはブリヂストンスポーツの「ツアーステージ」。ツアープロも使うハードスペックな商品として人気を博した。ただし事業の集中と選択の中で、大幅縮小することが決まっている。最後に製品を発売したのは13年だ。人気のあったブランドだけに惜しむゴルファーも多いだろう。

 次なる基幹ブランドは、世界統一ブランドの「ブリヂストンゴルフJシリーズ」。「ゴルファー一人一人に最高のゴルフ体験を」というコンセプトで、複数アイテムを用意して、フィッティングを通じて販売する。アイアンも用意しており、鍛造、鋳造、マッスルバック、キャビティなどゴルファーの腕に応じて5タイプも用意した。どこまで浸透するのか興味深いところだ。

ツアーステージX-DRIVE GR

 ドライバー3位はテーラーメイドゴルフの「Rシリーズ」。01年にスタートしており、技術力の高さでシェアを伸ばしてきた。09年発売のR9はロフトが変えられることで話題となり、11年発売のR11はホワイトクラウンで一世を風靡した。最新のR15は可変ウエート、ロフト調整機能を持っており、高弾道・低スピンでロングディスタンスを稼げる。

 すでに米ツアー使用率ナンバーワンで、日本の男子プロ最終戦である日本シリーズ・JTカップでは小田龍一プロらがシーズン途中で採用し、トップシェアとなっている。

 アイアンの1、2位はドライバーと顔触れが一緒。3位にミズノの「MPシリーズ」がランクインした。中上級者向けと思われがちな、打感の良い「軟鉄鍛造製アイアン」だが、設計によってやさしく打てるようにした。重心の位置を深くして、さらにトゥ(先)とヒール(根元)部分にウエートを配置することで、横方向の打点のブレにも強くなった。

 同じく3位に松山英樹プロと契約する「スリクソン」が入った。

1
nextpage

「ゴルフ」についてもっと知りたいなら、
実用ライフスタイル誌ダイヤモンドQをどうぞ!

あなたのQuestionにズバッと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。
健康、家族、趣味など、50代以上のミドル・シニア層に対して、
ランキングや骨太の記事で、「知りたい」欲求を満足させます。

2015年5月号 好評発売中(税込780円)

2015年5月号

第1特集「100才までゴルフ」
仲間と一緒に、100才までゴルフをエンジョイしよう

第2特集「日本のベストホテル&旅館」
アマン東京、加賀屋、俵屋旅館など、話題の情報を満載

巻頭インタビュー石田純一
「人生これからが本番!」
還暦を過ぎてなお若々しく、理想に向けて走り続ける男の神髄とは

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

ダイヤモンドQ編集部

あなたのQuestionにズバっと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。保育園選び、学校選び、病院選び、老人ホーム選びなど、人は人生の節目で重要な決断をしなければなりません。ダイヤモンドQは、ランキングやエッジの聞いた骨太の記事であなたの「知りたい」に答えていきます。詳しくはホームページ[http://www.diamond.jp/gr/q]をご覧ください。


100才までゴルフbyダイヤモンドQ

“生涯スポーツ”と言われるゴルフ。仲間と楽しみながら健康を増進して、100才までプレーできたら本望だ。そのためのゴルフ場選び、ギア選びなどを余すとこなくお伝えする。

「100才までゴルフbyダイヤモンドQ」

⇒バックナンバー一覧