ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
短答直入

経費削減計画は1年前倒し
2000人の直販社員を武器に医療保険などを拡販する
富士火災海上保険社長 近藤 章

2009年10月19日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
撮影:宇佐見利明

──前年度決算では900億円を超える有価証券評価損を計上し、596億円もの最終赤字に陥った。社長就任に当たり、周りからは、「なぜ火中の栗を拾うのか」と言われている。

 ひと言でいえば、責任を感じているからだ。2005年度から07年度まで当社の社外取締役を務めていた。昨年度は私的な理由ではずれていたが、その間に巨額の有価証券評価損を計上する事態になってしまった。

 また、株式の持ち分が40%を超える大株主の旧AIG(現チャーティス)の一員としてもチェックできなかったことに責任を感じている。そのために社長を引き受けることにした。

1
nextpage

今週の週刊ダイヤモンド

2017年3月4日号 定価710円(税込)

特集 文系こそ学べ 勝つための絶対スキル データ分析

統計分析 Excel入門 データに強くなる

【特集2】
コーヒービジネス大活況
サードウェーブの次に来る波

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

【下記のサイトからご購読いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


短答直入

円高や原燃料高など、企業の経営環境が厳しさを増すなか、日本を代表する企業のトップはどんな成長戦略を講じているのか。話題の企業の内実に鋭く切り込むインタビュー。

「短答直入」

⇒バックナンバー一覧