ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
『週刊ダイヤモンド』特別レポート

たまには自分に「ご褒美」を!
女性を癒す極上ホテルを紹介

週刊ダイヤモンド編集部
2008年7月16日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

都会でリゾート気分を味わえるスパやエステなど、忙しいビジネスウーマンを癒す「極上ホテル」を紹介しよう。『オトナの極上ホテル』の著書もある人気マーケティングライターの牛窪恵氏が人気スポットを徹底解説する。女心を知りたい男性も必見だ。

女同士で愉しむ「初級編」
シンプルエステでリラックス!

ホテル グランパシフィック メリディアン(東京)の沖縄エステ「アビス」
洗練されたエステで「ホッと一息」。仕事で疲れたビジネスウーマンは、いつでも駆け込める「穴場ホテル」をストックしておくことが重要なのです!(写真:住友一俊)

 女友だちとホテルで遊ぶ楽しみは、やっぱり「エステ」と「おしゃべり」。今はどのホテルでも、必ずといっていいほど充実したエステ(トリートメント)が受けられるからうれしい。

 施設やサービス(施術)のレベルでいえば、ザ・ペニンシュラ東京の「ザ・ペニンシュラ スパ by エスパ」やコンラッド東京の「水月スパ」、ザ・リッツ・カールトン大阪の「ラ・プレリー」など、「超」が付く高級ホテルの名前が真っ先に挙がるだろう。

 ただ、もう少しカジュアルに利用したいなら、ホテル グランパシフィック メリディアン(東京)の沖縄エステ「アビス」はいかが?

 沖縄の自然がギュッと詰まった沖縄ウコンや月桃、ゴーヤなどのマッサージオイルで、心もからだもリラックス。海洋深層水配合のゴーヤパックも、お肌しっとりで気持ちいい。

 平日なら泊まらなくても、オーガニック野菜ランチとセットのエステプランが1人1万円(税金・サービス料込み)と、かなりのお値打ち。沖縄エステはめったにないから、後々の「ネタ」にもなる。

 もし退屈しそうなら、ぼんやり海を眺めるだけで癒やされる、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルや神戸メリケンパークオリエンタルホテルへ。

 ヨコハマインターコンはダーッと一面に真っ蒼な海を望む「スパ ベイウィンドー」がサイコー。海に突き出したジャグジールームや、2人でトリートメントを受けられるツインルームは、まさに極上のリゾートだ。

 海に面したリラクゼーションルームも「男子禁制」だから、存分にくつろげる。もちろんビジターも利用できる。

 神戸メリケンのほうは、極力宿泊してほしい。なぜって、2007年2月にオープンした「シーフィルフロア」のコーナースイート(11階・南側)には、めちゃめちゃロマンチックな「海を望むバスルーム」まであるんだから!

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


『週刊ダイヤモンド』特別レポート

『週刊ダイヤモンド』編集部厳選の特別寄稿と編集部による取材レポートを掲載。本誌と連動した様々なテーマで、経済・世相の「いま」を掘り下げていきます。

「『週刊ダイヤモンド』特別レポート」

⇒バックナンバー一覧