ZAi ONLINE SPECIAL SITE
ZAi ONLINE SPECIAL
2015年6月29日

毎日のお金の管理からボーナスの増やし方までオトク度いっぱい!ネット銀行を賢く使い倒そう!

1

24時間いつでもオープンしているネット銀行。預金の金利が高く、入出金などの手数料が安く、しかも外貨預金や投信などの投資商品も充実している。選りすぐりのネット銀行7行の賢い使い方を紹介する。
イラスト/小川真二郎

多種多彩なネット銀7行の
魅力と使い勝手を大研究!

 基本的に実際の支店を作らず、ネット上で銀行サービスを展開するネット銀行(ネット専業銀行)。近年は、都銀や地銀に比べて預金の金利が高いことが知られるようになり、ネット銀行の預金残高は拡大中。実際、イオン(支店あり)、じぶん、ジャパンネット、住信SBIネット、セブン(支店あり)、ソニー、楽天のネット7行の14年3月末の総預金残高は9兆2446億円だったが、15年3月末には10兆3959億円。1年間で12%も増えたのだ。この預金残高は地銀第2位の千葉銀行とほぼ同じ程度で、ネット銀行の存在感が増してきている。

 ただ、ひとくちにネット銀行といっても、預金とATMサービスを主とする銀行から、外貨預金や投信などの投資商品が買えたり、さらには競馬や競輪などの公営競技の投票券や、宝くじが買える銀行まで多種多彩。入出金のATMサービスも大きく異なっている。ネット銀行それぞれの特徴と使い勝手を理解して、お金を賢く増やすアイテムとして活用してほしい。


ジャパンネット銀行へ今すぐアクセス!

じぶん銀行へ今すぐアクセス!