ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則
【第1回】 2015年7月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
大山旬 [パーソナルスタイリスト]

服選びに必要なのは
センスではなく、技術です!

1
nextpage

服選びに自信がなく、「服なんてどうでもいい」と思って暮らしていませんか? しかし、服は日々のあなたの印象を確実に左右する重要な存在です。仕事や恋愛にも極めて大きく影響するのです。
「普通の人のスタイリスト」として1000人以上の人生を変えてきた大山旬氏は、「最低限の知識と少数の基本アイテムさえあれば、誰でもシンプルで清潔感のある80点の着こなしができる」と断言します。必要なのは、センスではなく「技術」だというのです。本連載では大山氏の処女作『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則』の内容から、人生を変えるファッションのノウハウを紹介していきます!

100点ではなく
80点の着こなしを目指そう

 あなたは次の項目に心当たりはありませんか?

・服はスーパーや量販店で買うことが多い
・学生時代と着ている服がほとんど変わらない
・洋服のサイズはゆとりのあるもののほうが着やすくて好き
・母親や奥さんに服を買ってきてもらっている
・シンプルな服よりも、デザインにひと工夫のある服にひかれる
・5年前に買ったヨレヨレの服を今でも着続けている
・一目惚れで買ってしまったけど、着なくなった服がたくさんある
・フリルがついているかわいらしい服が好き

 以上に挙げたのは、街でよく見かける「イマイチな服装」の例です

 「ひょっとしたら自分のことかもしれない」と、心当たりに感じた方もいらっしゃるかもしれません。

 「服選び」と言うと、なんだか面倒に感じたり、ファッションが好きな人が楽しむものと敬遠してしまう人もいるでしょう。でも、服選びは実はまったく難しくありません。最低限の知識を身につけて、最小限のアイテムをそろえればいいだけです。必要なのは、センスではなく技術、なのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    お金のウソ

    お金のウソ

    中野晴啓 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。 20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。 成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、 預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

    本を購入する
    ダイヤモンド社の電子書籍

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    大山旬 [パーソナルスタイリスト]

    おおやま・しゅん。パーソナルスタイリスト。
    アパレル勤務、転職アドバイザーを経て独立。「自信を高めるファッション」をモットーに、社会人向けのファッションコーディネートサービスを提供している。経営者、会社員、公務員、主婦、セカンドキャリア層から有名人まで、顧客は多岐に渡り、仕事でのイメージアップから婚活まで、さまざまな目的にあわせて、1000名以上のスタイリングを手がけてきた。
    自身も164㎝という低身長のコンプレックスをファッションに助けてもらった経験から、さまざまな体型の悩みの解決にも取り組んでいる。「はなまるマーケット」「おはよう日本」「週刊SPA!」「日経トレンディ」などの、メディアへの出演も多数。


    できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則

    服選びに自信がなく「服なんてどうでもいい」と思っていませんか?
    しかし、服はあなたの印象を確実に左右する重要な存在です。大切なことは、「最低限の知識」と「少数の基本アイテム」さえあれば、誰でも「シンプルで清潔感のある80点の着こなし」ができるということです。必要なのはセンスではなく「技術」なのです。「普通の人のスタイリスト」として1000人以上の人生を変えてきた著者が、そのノウハウを大公開します!

    「できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則」

    ⇒バックナンバー一覧