株主優待情報[2016年]
2015年11月27日公開(2016年3月31日更新)
バックナンバー

「株主優待情報[2016年]」

著者・コラム紹介

株主優待情報[2016年]

肥後 紀子

【12月の株主優待の内容と優待利回りを調査!】
サッポロ、アサヒ、キリンなどビール会社3社に
コカ・コーラ各社など飲料の株主優待が豊富!

3月や9月とはかなり差はあるものの、130社あまりと1年で3番目に株主優待が多い12月。しかも、今回から新たに株主優待を導入する銘柄も複数あり、銘柄数はますます増加傾向に! 豊富な飲料系の株主優待に、株主優待+配当利回りの高い金券の株主優待など見逃せない注目銘柄を紹介すると共に、新設や変更など気になる最新情報をお届けする。

毎年変わるアサヒグループHDの株主限定ビールが楽しみ!

 まずは、飲料系を中心に自社商品やカタログギフトなどの注目の株主優待を6銘柄ピックアップした。

【表1】自社商品などの12月に権利確定する人気&注目優待
番号 最低投資
金額
株主優待利回り 予想配当利回り 詳細情報
1 【会社名(コード)】アサヒグループHD(2502)【確定月】12月
38万6900円 0.26% 1.24%
12月に確定する株主優待銘柄!日本ハウスホールディングス(1873)最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で1000円相当、1000株以上で2500円相当のグループ商品詰め合わせ
【備考】株主限定プレミアムビール、酒類商品詰め合わせ、清涼飲料水・食品商品詰め合わせなど5つの選択肢から1つを選択
2 【会社名(コード)】キリンHD(2503)【確定月】12月
17万5900円 0.57% 2.16%
12月に確定する株主優待銘柄!アヲハタ(2830)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で1000円相当、1000株以上で3000円相当の自社グループ商品詰め合わせ
【備考】ビール商品詰め合わせ、清涼飲料商品詰め合わせ、キリンシティ食事券、サッカー日本代表応援グッズなどから1つを選択
3 【会社名(コード)】オエノンHD(2533)【確定月】12月
22万6000円 3.10%
12月に確定する株主優待銘柄!神戸物産(3038)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】1000株以上で、株主限定オリジナル商品、または社会貢献活動団体への寄付
【備考】今回より優待新設。合同酒精を核とする持株会社
4 【会社名(コード)】コカ・コーラウエスト(2579)【確定月】12月
25万700円 1.08% 1.64%
12月に確定する株主優待銘柄!正栄食品工業(8079)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】株主優待ポイント(1ポイント=60円相当)を、100株で45ポイント、500株で60ポイント、1000株で90ポイント、5000株以上で180ポイント
【備考】今回より優待変更。長期保有優遇も導入され、3年以上の継続保有で100株の場合で30ポイントが追加される
5 【会社名(コード)】帝国繊維(3302)【確定月】12月
16万9000円 2.37% 1.78%
12月に確定する株主優待銘柄!正栄食品工業(8079)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株以上で、1000円分のQUOカードと3000円相当の自社(リネン)製品
【備考】前回の「自社製品」は、麻製のハンカチ(約50センチ四方)
6 【会社名(コード)】内外トランスライン(9384)【確定月】12月
11万8300円 1.27% 2.11%
12月に確定する株主優待銘柄!正栄食品工業(8079)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で1500円相当、200株で2500円相当、4000株以上で5000円相当のカタログギフト
【備考】株式分割に伴い、今回から優待変更。100株の優待内容はジュース、焼き菓子、洗剤、タオルなど12種類から一品を選択
 ※優待内容、最低投資金額、利回りは11月24日終値時点(コカ・コーラウエストの優待内容のみ11/25更新)

 

 12月は、サッポロHD(2501)アサヒグループHD(2502)キリンHD(2503)と酒類でシェア上位の大手飲料メーカー3社が揃って株主優待を実施する。

 最低投資金額が17万5900円(11月24日終値で計算、以下同)と10万円台で買いやすいのはキリンHD。一方、株主優待の内容ではアサヒグループHDの注目度が高い。その理由は、複数の株主優待の選択肢の中に非売品の「株主限定プレミアムビール」があるためだ。

株主限定プレミアムビール(100株~1000株未満の株主が選択できる1000円相当のセット)。写真は2014年の株主優待品で、「麦芽あじわい仕込」を採用して「飲みごたえ」にこだわった麦芽100%ビール。

 株主限定ビールは、ビールの中身もパッケージも毎年変わることから、楽しみにしている株主も多い。その他、おなじみのビールや発泡酒を詰め合わせた「酒類商品詰め合わせ」や「清涼飲料水・食品詰め合わせ」、さらに環境基金と東日本大震災復興支援活動への寄付を選ぶこともできる。

バラエティに富んだ内容の清涼飲料水・食品詰め合わせ(100株~1000株未満の株主が選択できる1000円相当のセット)。

 今回から株主優待を新設した飲料系企業がオエノンHD(2533)。社名ではピンと来ない人もいるかもしれないが、焼酎やチューハイなどで知られる合同酒精を核とする持ち株会社。日本酒の「富貴」や「富久娘」などもグループ会社だ。株主優待内容の詳細は公表されていないが、「株主限定オリジナル商品」がもらえるとのことで、こちらも楽しみだ。

 さて、11月25日に発表されたのが、12月(&6月)の定番優待のひとつであるコカ・コーラウエスト(2579)の株主優待変更のニュース。これまでの年2回の株主優待が12月の年1回のみになる一方で、長期保有優遇が導入されるという。

 3年以上の長期保有株主にはうれしい変更(これまでより株主優待金額の合計がアップするため)だが、それ以外の株主の場合は年間の株主優待金額が減額になることに。ただし、1回分の株主優待金額は、100株の場合でこれまでの1800円相当から2700円相当にアップする。なお、コカ・コーラ系では、北海道コカ・コーラボトリング(2573)コカ・コーライーストジャパン(2580)も12月に株主優待を実施している。

 カタログ系の株主優待では、内外トランスライン(9384)に注目したい。選べる商品のラインナップは全12種類で数は決して多くないが、飲み物、お菓子、生活用品など内容はバラエティに富んでいる。しかも、企業のIRサイトですでに今期の株主優待品を発表しているため、見てから購入を検討できるのはありがたい。

 また、【表1】には掲載していないが、肥料・農薬メーカーのOATアグリオ(4979)(16万7500円)も今回から株主優待を新設。詳細な内容は未発表だが、1500円相当の家庭園芸用品がもらえるとのこと。ガーデニングや家庭菜園をやっている人は検討してみては。

干物や焼酎など、オリジナル商品も魅力的なチムニーの株主優待!

 続いて、自社店舗で使える株主優待券やサービス券の株主優待を見ていこう。

【表2】食事券&サービス券など12月確定の定番&注目株主優待
番号 最低投資
金額
株主優待利回り 予想配当利回り 詳細情報
1 【会社名(コード)】三光マーケティングフーズ(2762)【確定月】6,12月
9万7000円 6.19% 1.65%
12月に確定する株主優待銘柄!日本ハウスホールディングス(1873)最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で3000円分の株主優待券または精米1キロ、200株で6000円分の株主優待券または精米3キロ、500株以上で1万2000円分の株主優待券または精米5キロ
【備考】東方見聞録、金の蔵、楽釜製麺所などの各店舗で利用可。ホットペッパー、ぐるなびなどのクーポン券との併用も可能
2 【会社名(コード)】アルペン(3028)【確定月】6,12月
20万7100円 1.93% 1.93%
12月に確定する株主優待銘柄!アヲハタ(2830)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で2000円相当、500株で5000円相当、1000株以上で7500円相当の株主優待券
【備考】アルペン、ゴルフ5などの自社店舗で利用できるほか、自社で運営するフィットネスクラブやスキー場、ゴルフ場などでも利用可能
3 【会社名(コード)】チムニー(3178)【確定月】6,12月
33万8500円 2.95% 0.68%
12月に確定する株主優待銘柄!神戸物産(3038)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で500円分の食事優待券×10枚、1000株以上で500円分の食事券×30枚
【備考】全国のチムニー、はなの華、花の舞などで利用可能。株主優待券の返送で、干物セットやちゃんこセット、焼酎セットなどの商品も選択可
4 【会社名(コード)】すかいらーく(3197)【確定月】12月
16万4800円 1.21% 1.82%
12月に確定する株主優待銘柄!正栄食品工業(8079)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株以上で2000円分の優待食事券
【備考】ガスト、ジョナサン、バーミヤンなど自社グループ店舗で利用可
5 【会社名(コード)】楽天(4755)【確定月】12月
16万2900円 0.27%
12月に確定する株主優待銘柄!正栄食品工業(8079)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株以上で、楽天市場で使える200円クーポン×4枚、楽天トラベルで使える国内宿泊1500円クーポン&国内ツアー6000円クーポン、楽天イーグルス公式戦観戦チケットを優待価格で提供など
【備考】株主優待内容はすべて2014年12月時点のもの。2015年については変更の可能性あり。配当利回りは前期並みで計算
6 【会社名(コード)】千趣会(8165)【確定月】6,12月
8万3800円 2.39% 0.95%
12月に確定する株主優待銘柄!正栄食品工業(8079)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で1000円分、300株で2000円分、500株で4000円分、1000株以上で5000円分の自社買物券
【備考】自社カタログ通販で利用可能。長期保有優遇制度あり。100株保有では、12月末を基準に1年以上保有で500円分、2年で1000円分、3年以上で1500円分の追加買物券がもらえる
 ※株主優待内容、最低投資金額、利回りは11月24日終値時点

 

 外食産業の株主優待券は、自分の行ける場所に店舗がある銘柄を選ぶのが基本だ。また、多忙などの理由で店舗に行けない可能性があるなら、代替商品が選べるところが安心だろう。たとえば、三光マーケティングフーズ(2762)では、株主優待券か精米のいずれかを選ぶことができる。

チムニー(3178)の場合は、北から南まで店舗があるので比較的利用しやすいが、株主優待券を返送すれば干物セットや野菜セット、ちゃんこセットなどのオリジナル商品の選択も可能。100株保有の場合は8種類の商品が用意されていて、オリジナル商品狙いでも十分に楽しめる株主優待と言えそうだ。

 100株以上の保有で、楽天市場や楽天トラベルで使えるクーポン券に加えて、株主限定の楽天イーグルスグッズのプレゼント(抽選)、楽天イーグルス戦チケットの株主優待価格の販売など、さまざまな株主優待が提供されるのが楽天(4755)。日頃から楽天のサービスをよく利用している人はや楽天イーグルスファンの人にはメリットの大きい株主優待と言えるかもしれない。ちなみに、前述の株主優待内容は2014年のもの。2015年の株主優待内容は今後の発表となる。

株主優待+配当利回りが3%超! 10万円以内で買える金券の株主優待

 最後は、QUOカードなど汎用性の高い金券類の株主優待銘柄から、株主優待+配当利回りが3%を超えているものに注目した。5銘柄とも投資金額10万円以内で、投資しやすいのもポイントだ。

【表3】株主優待+配当利回りの高い12月確定の注目優待
番号 最低投資
金額
株主優待利回り 予想配当利回り 詳細情報
1 【会社名(コード)】レッグス(4286)【確定月】12月
7万7500円 1.29% 2.06%
11月に確定する株主優待銘柄!日本ハウスホールディングス(1873)最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株以上で1000円分のQUOカード
【備考】特になし
2 【会社名(コード)】CIJ(4826)【確定月】12月
5万900円 0.98% 2.36%
11月に確定する株主優待銘柄!アヲハタ(2830)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で500円分、500株で1000円分、1000株で2000円分、5000株以上で3000円分のQUOカード
【備考】特になし
3 【会社名(コード)】オーナンバ(5816)【確定月】12月
4万400円 1.24% 2.48%
11月に確定する株主優待銘柄!神戸物産(3038)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で500円分、1000株以上で2000円分のQUOカード
【備考】特になし
4 【会社名(コード)】岡部(5959)【確定月】6,12月
9万6500円 1.04% 2.49%
11月に確定する株主優待銘柄!正栄食品工業(8079)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で500円分、1000株で1000円分、5000株以上で2000円分のオリジナルQUOカード
【備考】特になし
5 【会社名(コード)】オプテックス・エフエー(6661)【確定月】12月
7万4000円 1.19% 2.70%
11月に確定する株主優待銘柄!正栄食品工業(8079)の最新株価チャート(SBI証券サイトへ移動します)はこちら
【株主優待内容】100株で2キロ分、1000株以上で5キロ分のおこめ券
【備考】今回より優待新設。おこめ券は1枚440円(1キロ分)として優待利回りを算出
 ※株主優待内容、最低投資金額、利回りは11月24日終値時点

 

 株主優待+配当利回りの関係で【表3】には掲載していないが、日本コンセプト(9386)サカタインクス(4633)ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)と、今期からQUOカードの株主優待を新設した銘柄も複数ある。3銘柄とも投資金額は10万円台と、こちらも【表3】の銘柄ほどではないが、比較的買いやすい金額になっている。

 また、今期はラ・アトレ(8885)がこれまでのゴルフプレー株主優待券からQUOカードに、船井総研HD(9757)も図書カード・全国共通ギフト券からQUOカードへと株主優待内容を変更。金券の株主優待では、QUOカードが圧倒的に多くなりつつあるようだ。

 そんな中、【表3】のオプテックス・エフエー(6661)は今期から「おこめ券」の株主優待を新設。おこめ券は、基本的には米の購入に使用するためのものだが、ドン・キホーテなど一部の量販店やドラッグストアなどでは米以外のものにも利用できる。気になる人は、身近な店舗で利用可能かどうか確認してみるとよいだろう。

 ところで、12月は株式市場が30日まで。そのため、30日が実質的な権利確定日で、権利付き最終売買日はその3営業日前の25日になる。欲しい銘柄は、この日までに必要な単元数を購入しておこう。なお、ゲンキー(2772)ミルボン(4919)など一部の銘柄は12月20日が権利確定日で、曜日の関係で最終売買日は15日になる。くれぐれも間違えないように!

※株主優待を新設・変更した銘柄の最新情報は
 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]でチェック!

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

◆桐谷さんも現在利用中という“お墨付き”だから安心!
 株初心者、株主優待投資家におすすめのネット証券5社はココだ!

(※関連記事⇒◆「株主優待初心者が口座開設するなら、おすすめのネット証券はどこですか?」
         桐谷さんのおすすめは松井、SBI、東海東京の3社!)

指値(1約定ごと)※税抜 会社詳細
10万円 30万円 50万円
 ◆松井証券初心者に特におすすめ!)
0円
(一日定額制の場合)
300円
(一日定額制の場合)
500円
(一日定額制の場合)
桐谷さんが使っているおすすめの松井証券の詳細情報はこちら!
【桐谷さんが「初心者」に松井証券をおすすめする理由】
ネット証券の先駆けで、桐谷さんもよく利用している松井証券は、1日10万円までの取引は売買手数料が無料になるのが特徴。少額の株主優待銘柄に投資するなら手数料が無料になるのは魅力的だ。また、株式投資・金融情報サイト「QUICK」が無料で見られるほか、チャート分析ツール「チャートフォリオ」も無料で、桐谷さんも「とても便利でよく使う」とのこと。高配当な株主優待銘柄を探す検索機能も桐谷さんのお気に入り。
【関連記事】
◆「株初心者&株主優待初心者が口座開設するなら、おすすめのネット証券はどこですか?」桐谷さんのおすすめは松井、SBI、東海東京の3社!
◆松井証券のおすすめポイントはココだ!~松井証券の無料サービスと個性派投資情報を使いこなそう!
桐谷さんが使っているおすすめの松井証券の公式サイトはこちら!
 ◆GMOクリック証券(売買手数料が安くておすすめ!)
88円 241円 241円
桐谷さんが使っているおすすめのGMOクリック証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんがGMOクリック証券をおすすめする理由】
手数料の安さに魅かれて桐谷さんが口座開設をしたGMOクリック証券。また、GMOグループの株を保有する桐谷さんにとってはGMOアドパートナーズやGMOインターネット、GMOクラウド、GMOパペポなどの優待を使うことで1年間に2万~3万円の株式取引手数料が無料になるため「GMOクリック証券は積極的に使っている」(桐谷さん)。桐谷さんが利用しているのは「一約定ごと」の手数料コースだ。
【関連記事】
◆GMOクリック証券のおすすめポイントはココだ!~コストが激安な上にツール、情報も充実して大手ネット証券に成長
◆GMOクリック証券の株アプリ/株roid/iClick株を徹底研究!~適時開示情報やアナリストレポートも過去90日分が読める!
桐谷さんが使っているおすすめのGMOクリック証券の公式サイトはこちら!
 ◆ライブスター証券(売買手数料が最安レベルでおすすめ!)
80円 180円 180円
桐谷さんが使っているおすすめのライブスター証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんがライブスター証券をおすすめする理由】
2011年に知人が講師を務める「初心者セミナー」に参加するために口座を開設したライブスター証券だが、ちょうど2カ月間手数料無料キャンペーンを実施していたため、「2カ月間、必死で売買しました」(桐谷さん)。手数料無料キャンペーンを実施していなくても手数料はネット証券でも最安レベルなので、現在も利用している。桐谷さんが利用しているのは一約定ごとの手数料コースで、10万円まで86円(税込)、20万円までで104円(税込)と「手数料が安いので使っています」(桐谷さん)
【関連記事】
◆ライブスター証券のおすすめポイントはココだ!~日本株現物手数料はあらゆる価格帯で最安値
◆【ライブスター証券の株アプリ/livestar Sを徹底研究!】特殊注文&長期間の注文に対応。手数料の安さも魅力!
桐谷さんが使っているおすすめのライブスター証券の公式サイトはこちら!
 ◆SBI証券(みんなにおすすめ!)
139円 272円 272円
桐谷さんが使っているおすすめのSBI証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんがSBI証券をおすすめする理由】
桐谷さんも利用しているSBI証券は「株主優待検索」で「優待利回り」「優待がある5万円以下の銘柄」などのほか、「ファッションの優待」などジャンル別で銘柄を絞り込めるので、優待投資家には便利。また、30年チャートが表示できるので長期保有する際に参考になる。桐谷さんも投資する前には30年チャートをよく参考にするそうだ。ただし、手数料はそれほど安くはないので、売買回数が多い人は注意。
【関連記事】
◆「株初心者&株主優待初心者が口座開設するなら、おすすめのネット証券はどこですか?」桐谷さんのおすすめは松井、SBI、東海東京の3社!
◆SBI証券のおすすめポイントはココだ!~IPOの多さ&夜間取引、銀行との連携など独自サービスも充実のネット証券最大手
桐谷さんが使っているおすすめのSBI証券の公式サイトはこちら!
 ◆岩井コスモ証券(少額取引が多い個人投資家に特におすすめ!
80円
(一日定額制の場合)
240円
(一日定額制の場合)
400円
(一日定額制の場合)
桐谷さんが使っているおすすめの岩井コスモ証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんが岩井コスモ証券をおすすめする理由】
桐谷さんが「手数料が安い」ことから、2000年頃から利用していた岩井コスモ証券。その後ワケあって他社へ株券を移管する際、スピーディーな対応をしてくれたことに恩義を感じて、現在に至るまで取引を続けている。桐谷さんが利用しているのは一日定額(アクティブコース)10万円まで86円(税込)、20万円までだと172円(税込)となり、「10万円超20万円以下では松井証券より安くなるので、投資金額が安い株は岩井コスモ証券で売買する」(桐谷さん)。少額取引が多い個人投資家にはおすすめだ。
桐谷さんが使っているおすすめの岩井コスモ証券の公式サイトはこちら!
  ◆東海東京証券(女性に特におすすめ!
1500円 1500円 1725円
桐谷さんが使っているおすすめの東海東京証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんが「女性」に東海東京証券をおすすめする理由】
桐谷さんが「特に初心者の女性投資家におすすめ」というのが東海東京証券。「乙女のお財布」という女性投資家向け特設サイトがあり、「オススメ優待銘柄」「中長期・値上がり期待銘柄」などのジャンル別でおすすめの銘柄を教えてくれるので、初心者には銘柄選びの手助けになる。また、女性専用の電話サポートも用意されているほか、女性限定セミナー、イベントも。ただし、手厚いサポートの分、手数料は高め。
桐谷さんが使っているおすすめの岩井コスモ証券の公式サイトはこちら!

ネット証券口座人気ランキングはコチラ!
NISA口座を徹底比較!はコチラ
株主優待おすすめ情報はコチラ!
優待名人・桐谷さんの株主優待情報はコチラ!

【2016年7月時点・最新情報】
◆【ネット証券会社おすすめ比較!】
手数料、取引ツールetc.で比較!おすすめネット証券はココだ!

株式売買手数料(指値) ※松井証券は一日定額制の手数料 口座開設
10万円 30万円 50万円
 ◆GMOクリック証券
88円 241円 241円
ネット証券比較!人気ランキング!GMOクリック証券の詳細情報はこちら!
【GMOクリック証券のメリット】
株式売買手数料の安さはネット証券でも最安レベルで、株主優待名人・桐谷広人さんも利用している人気の証券会社。近年は各種ツールや投資情報の充実度もアップしており、ネット証券で上位5社に食い込むほど急成している。本格派のトレードツール「スーパーはっちゅう君」は株と先物取引の両方に利用できる優れもの。また、商品の品揃えは、株式、先物・オプション、FXのほか、CFD(差金決済取引)まである充実ぶり。CFDでは「日本225」「原油」「米国30」ほか、株式指数、商品(コモディティ)指数、人気の外国株など多彩な取引ができるので、この1社でほぼすべての投資対象をカバーできて便利だ。頻繁に売買しない初心者やサラリーマン投資家はもちろん、信用取引やCFDなどのレバレッジ取引も活用する専業デイトレーダーまで、幅広い投資家におすすめ!
【関連記事】
◆株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券は?手数料、使い勝手で口座を使い分けるのが桐谷流!~桐谷広人さんの「ネット証券口座事情」~
◆GMOクリック証券のおすすめポイントはココだ!~コストが激安な上にツール、情報も充実して大手ネット証券に成長
GMOクリック証券の公式サイトはこちら
 ◆松井証券
0円
(一日定額制の場合)
300円
(一日定額制の場合)
500円
(一日定額制の場合)
証券会社(ネット証券)おすすめ人気ランキング!松井証券の詳細情報はこちら!
【松井証券のメリット】
松井証券のメリットは、なんといっても1日の約定金額の合計が10万円以下であれば手数料が無料になる点。資金が少なく、複数の銘柄に分散投資する初心者の個人投資家にはおすすめだ。「顧客満足度調査」で第1位を獲得しており、取引ツール「ネットストックハイスピード」の利便性などは折り紙つき。チャートの形状で銘柄を検索できる「チャートフォリオ」をより利用しているという株主優待名人・桐谷さんも「初心者に特におすすめ」と太鼓判デイトレード限定で手数料が無料になる「一日信用取引」手数料が激安になる「一日先物取引」など、専業のデイトレーダーでも利便性が高いサービスが充実しているので、初心者以外にもおすすめ!
【関連記事】
◆「株初心者&株主優待初心者が口座開設するなら、おすすめのネット証券はどこですか?」桐谷さんのおすすめは松井、SBI、東海東京の3社!
◆松井証券のおすすめポイントはココだ!~松井証券の無料サービスと個性派投資情報を使いこなそう!
松井証券の公式サイトはこちら
 ◆カブドットコム証券
90円 250円 250円
ネット証券比較!人気ランキング!カブドットコム証券の詳細情報はこちら!
【カブドットコム証券のメリット】
口座開設を申込後、最短で翌日から取引可能なので、思い立ったらすぐに株式投資を始められるのが魅力。「リスク管理追求型サービス」として、逆指値やトレーリングストップなど、自動売買ができる。リスクを抑えつつ、利益追求が目指せるため、日中に値動きを見られないサラリーマン投資家にピッタリ!一方、短期売買に役立つのが板発注機能装備のトレードツール「kabuステーション」だ。「リアルタイム株価予測」を備え、その日盛り上がりそうな銘柄を予測する。三菱UFJフィナンシャル・グループである点も強み。同グループ関連の指定のETFは、手数料無料の「フリーETF」として、低コストな分散投資に役立つ。その他、スクリーニングツール「kabuナビ」、アナリストレポートは、自分なりに旬の銘柄を探したい人に役立つ。投資信託の積立は最低500円からできるので、投資初心者にもおすすめだ。
【関連記事】
◆【カブドットコム証券おすすめのポイントはココだ!】無料の「フリーETF」や 最強銘柄選びツールの賢い使い方とは?
◆IPOに当選して儲けたいなら「主幹事証券」を狙え!通常の引受証券の50~100倍も割当がある主幹事と主幹事のグループ会社の攻略がIPOで勝つ秘訣!
カブドットコム証券の公式サイトはこちら
株式売買手数料(指値) ※松井証券は一日定額制の手数料 口座開設
10万円 30万円 50万円
 ◆マネックス証券
100円 250円 450円
ネット証券比較!人気ランキング!マネックス証券の詳細情報はこちら!
【マネックス証券のメリット】
日本株投資に役立つ「決算&業績予想」、信用取引ではリスク管理に役立つ信用取引自動決済発注サービス「みまもるくん」が便利。米国株は最低手数料5ドル(税抜)からお手軽に投資が可能で、米国ETFを通じて世界中に分散投資できる。投資先の調査、リスク管理、リスク分散など、じっくり腰をすえた大人の投資ができる証券会社と言えるだろう。一方、短期・中期のトレードに役立つツールもそろっている。逆指値ほか多彩な注文方法が利用できる上に、板発注が可能な高機能無料ツール「新マネックストレーダー」が進化中だ。日本株、米国株、先物取引についてロボットの投資判断を日々配信する「マネックスシグナル」も提供しており、スイングトレードに役立つ。
【関連記事】
◆【マネックス証券おすすめのポイントはココだ!】日本株手数料の低さ、ユニークな投資ツールが充実しているネット証券大手
マネックス証券の公式サイトはこちら
 ◆楽天証券
139円 341円 341円
ネット証券比較!人気ランキング!楽天証券の詳細情報はこちら!
【楽天証券のメリット】
手数料コースの中に「超割コース」があり、貸株、投資信託の残高、信用取引の残高などに応じて、手数料が段階的に10%・20%・30%と割引になる。取引残高の大きな人ならお得度アップ。取引からニュース、投資情報、入出金などに使えるトレードツールの元祖「マーケットスピード」が有名だ。たとえば、「日経テレコン」では日経新聞の記事も読める。また、国内外の多彩な商品揃えも特長。投資信託が2000本以上と多く、米国や中国、アセアンなどの海外株式、海外ETF、さらに金の積立投資もできるので長期的な分散投資にも便利。投資に役立つメールサービス「マーケットアロー」や毎日読める投資レポート&コラムは、投資の知力アップにおすすめだ。
【関連記事】
◆楽天証券おすすめのポイントはココだ!~使いやすいトレードツール「MARKETSPEED」がおすすめ!
◆【楽天証券の株アプリ/iSPEEDを徹底研究!】ログインなしでも利用可能。個別銘柄情報が詳細で見やすい!
楽天証券の公式サイトはこちら
 ◆SBI証券
139円 272円 272円
ネット証券比較!人気ランキング!SBI証券の詳細情報はこちら!
【SBI証券のメリット】
証券口座開設数300万超はネット証券で1位。そもそも手数料の安さが人気の理由だったが、安いだけでなく、大手ならではの他社に秀でたサービスにも注目したい。たとえば、投資信託の取り扱いは2000本超でダントツ。IPOの取扱いもネット証券で1位。PTS取引(私設取引システム)も利用可能で、一般的な取引所より有利な価格で株取引できる場合がある。海外株式は、米国、中国、ロシアのほか、ASEAN株式も取り扱うなど、とにかく商品の種類が豊富だ。低コストで幅広い金融商品に投資したい人には必須の証券会社と言えるだろう。
【関連記事】
◆「株初心者&株主優待初心者が口座開設するなら、おすすめのネット証券はどこですか?」桐谷さんのおすすめは松井、SBI、東海東京の3社!
◆SBI証券のおすすめポイントはココだ!~IPOの多さ&夜間取引、銀行との連携など独自サービスも充実のネット証券最大手
◆IPOに当選して儲けたいなら「主幹事証券」を狙え!通常の引受証券の50~100倍も割当がある主幹事と主幹事のグループ会社の攻略がIPOで勝つ秘訣!
SBI証券の公式サイトはこちら
*1 松井証券の手数料は一日定額制の場合 ※手数料は各社とも税抜

 

優待名人の桐谷さんが「おすすめ」とお墨付き!
一般口座は約定代金10万円まで手数料無料、
NISA口座も手数料が無料!⇒関連記事はこちら

ザイ・オンラインおすすめのネット証券会社!松井証券の公式サイトはこちら

 

Special topics pr

[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

新しい「株」の必勝法
10万円のラップ誕生
ふるさと納税で温泉

9月号7月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【8~12月権利確定の株主優待ベスト80】
日本株に見るアベノミクス5つの失敗
ひふみ藤野英人さん株選び&売買術
急騰開始テーマ株と売り急ぎの防ぎ方
・長期向け高配当株儲ける2つの売買法
下げすぎ反発株とその目標利益の決め方
・長期上昇株自動の損切り&利確の仕方
10万円からできる低コストラップとは?
・ロボアドバイザーのお任せ投資ガイド
ザイ読者15人「株デビュー」成功術
ふるさと納税旅行クーポンで温泉
・新連載の株入門マンガ恋する株式相場
サラリーマンの年金&退職金が危ない!
・企業版・確定拠出年金の正しい使い方
AKB英国離脱下落投信を買った
・Jリート&米国リートで高利回りを獲得

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

お得な株主優待情報!最新情報、株主優待ランキング!他お得な情報を更新中! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!