ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
新装版 だから片づかない。なのに時間がない。
【第3回】 2015年11月30日
著者・コラム紹介バックナンバー
マリリン・ポール

「家事をやってる余裕なんかない」
と思っているからセックスレスになる

1
nextpage

だらしない人は、セックスレスになりやすい?
12万人に読まれた片づけ本のロングセラー『だから片づかない。なのに時間がない。』の中で異彩を放った「整理術と夫婦関係」についての論考を紹介する、連載第3回。

 かつて話を聞いた新婚の男性は自慢げにこう言った。

 「僕は食事の後片づけはしませんよ。あれは、女性の仕事ですから」

 2年後、同じ男性が言った。

 「妻がセックスを拒否するのはどうしてなんでしょう」

 家事に対する考え方がどれほど妻の自尊心を傷つけているか、その男性にはわからなかったのだ。相手の気持ちを考えずに、お互いの関係性や役割を決めつけていたら、必ずと言っていいほど、ふたりの間の親密な部分に破綻をきたす。

 「僕はそんなことはない。きちんと家事を分担している」と言う人も、実際どの程度の家事をやっているのか、よくよく目をこらしてみたほうがいい。

 家事や子どもの世話の分担に関して、男性の言うことはあまりあてにならない。ほとんどの場合、それに費やす時間を実際よりも多めに見積もっているからだ。共働きの夫婦でも、女性がたいてい家事の大半を背負い込むことになる。

 セックスと比べたら家事はどうでもいいことのように思われがちだが、家事は、性生活どころか結婚生活の質にかかわる大問題なのだ。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR



新装版 だから片づかない。なのに時間がない。

【リバウンドしない自分だけの整理術】12万人が読んだベストセラー『だから片づかない。なのに時間がない。』から、失敗しない整理術のあれこれをご紹介します。「残業続き」「決断が遅い」「探し物が多い」「片づけられない」「遅刻常習犯」「他人から信頼されない」……。そんな「だらしなさ」を今年のうちに解消したい人、必読です。

「新装版 だから片づかない。なのに時間がない。」

⇒バックナンバー一覧