DNP大日本印刷

140年間、信頼に応えつづけてきたからこそ、
DNPのBPOの今があると思います。

著者・コラム紹介
previous page
2

業務設計から事務処理のすべての工程まで、
最適化・効率化を求めつづけています。

 DNPのBPOは、無駄のない処理をするための帳票の設計からはじまります。案件ごとにプロセス設計の専門家が、業務特性にあわせた処理プロセスを検討し、最適な作業工程をゼロから設計します。さらに、作業がはじまると経験豊かな※IE(Industrial Engineering)技術者がPDCAサイクルを繰り返し、作業性をチェック。封筒の開け方ひとつから無駄を省き、常により正確でより効率的な業務進行を秒単位で改善を図ります。また、受け付けた書類一点ごとにバーコードを貼って管理するシステムも独自に開発。いわば書類のトレーサビリティを可能にすることで、人的ミス「ゼロ」を目指しています。

マイナンバー制度をはじめ、大きな社会の変革期を
お客様と共に考え、共に歩むDNPでありたい。

 本年1月から本格運用がはじまったマイナンバー制度、昨年12月に義務化が決まった従業員のストレスチェック制度。いま、お客様には次々と具体化する社会システムへの大規模な対応が求められています。しかし、そこには大量の情報を安全・確実に処理・管理する専門の設備やノウハウ、人員などが不可欠なのはご承知の通り。DNPは、こうした課題をお客様のニーズにあわせて共に考え、手を携えながらベストのアンサーを導きだしていきたいと願っています。

previous page
2

[PR]

DOLトップへ
お問い合わせ先

大日本印刷株式会社

情報ソリューション事業部


 



DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧