ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
洒脱さではなく、さりげない 着こなしこそが好感度大

ヒッキー・フリーマン(トレンザ)

洒脱さではなく、さりげない
着こなしこそが好感度大

著者・コラム紹介

 女性たちがビジネスマンの装いの肝と思うのは華やかさや洒落感ではない。品位や信頼感だ。鮮やかな色や柄、デザインコンシャスな服飾品で盛った装いではなく、ミニマムな色柄やデザインで統一された大人の男の成熟感漂うスタイル。いわば年齢や役職に見合う、上質感と品格のバランスよい着こなしなのかもしれない。

One-toned Coordinate
ワントーンコーディネートで
知性と信頼感を端正に演出する

ネイビースーツにブルーシャツ×ネイビータイ。ブルーのワントーンでまとめた着こなしは正統的な美しさで周囲に安心感を与えてくれる。胸のチーフもTVホールドで控えめかつ端正に。ビジネスシーンでは、アイテムで目立つのではなく、清潔感ある端正な装いこそが求められるのだ。スーツ36万1800円〈ヒッキー・フリーマン/トレンザ 072-856-9871〉 シャツ9612円、タイ1万1880円〈共にイセタンメンズ/伊勢丹新宿店 03-3352-1111〉 時計99万9000円〈ゼニス/LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス 03-5524-6420〉 チーフはスタイリスト私物

 そのベースとなるのがネイビーやグレーのスーツだ。中でも遠目には無地に見えるチェックや同系色ストライプなどさりげないデザインが支持された。逆に、これみよがしに洒脱さを主張するアイテムは人気薄。それらを踏まえて品位や信頼感がにじみ出る装いを心掛けたいが、単に地味な着合わせでは駄目だ。成熟した男の余裕が薫る上質な吟味が求められるといえる。

 体にフィットした上質素材のスーツ。シャツとタイの悪目立ちしないスマートな色柄合わせ。知性を際立てるシンプルなデザインの服飾品。至極当たり前のアイテム選択で、着こなしを俯瞰したときに「品格」というまとまり感を生み出す装いこそが、社内外で円滑にビジネスを図るツールとなる。


[PR]

DOLトップへ
お問い合わせ先

ヒッキー・フリーマン(トレンザ)

TEL:072-856-9871

http://www.trenza.jp/




DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧