FP花輪陽子のシンガポール移住日記
【第7回】 2016年4月12日公開(2016年4月12日更新)
バックナンバー

「FP花輪陽子のシンガポール移住日記」

著者・コラム紹介

花輪陽子

1978年、三重県生まれ。ファイナンシャル・プランナー。青山学院大学国際政治経済学部を卒業後、外資系の投資銀行に入行。OL時代は借金200万円の“貯まらん女”だった。新婚早々に「夫婦同時失業」というどん底を経験し現職に至る。著書に『夫婦で貯める1億円! 』(ダイヤモンド社)、『30代で1000万円貯める!共働き夫婦のマネー術』(日本経済新聞出版社)など。テレビ出演、雑誌での監修多数。

FP花輪陽子のシンガポール移住日記

シンガポールに海外移住した人気FP花輪陽子さんの新連載がスタート! 節約や貯金に詳しいFPとして「夫婦で貯める1億円!」などの著書がベストセラーとなったファイナンシャル・プランナーの花輪陽子さんが、夫の仕事の都合でシンガポールに移住。海外の生活や経済、子育て、マネー事情のほか、海外移住で見えてきた日本の良さや問題点を語る!

花輪陽子

シンガポールで自動車を持っているのは金持ちの証!?
トヨタ・カローラでも1000万円の超高級外車になる
シンガポールのマイカー事情・交通事情を紹介!

 ファイナンシャル・プランナー(FP)の花輪陽子です。今回は、シンガポールのマイカー事情・交通事情について紹介しましょう。

高級住宅街を散策していると、高級車が並んでいる光景をよく目にします。

 シンガポールで自動車を買う場合、日本で自動車を買うときの3〜4倍程度の費用がかかります。したがって、例えば日本人にはおなじみのトヨタ・カローラでも、シンガポールで買うと1000万円近くかかってしまいます。それなのに、BMWやベンツなどの高級車も街を普通に走っており、ときにはロールスロイスやフェラーリなども見かけるので驚かされます。

 なぜ、こんなにもマイカーの購入費用が高くなるかというと、政府が渋滞緩和のためにマイカー保有を制限しているためです。自動車を生産していないシンガポールでは「自動車=輸入車」なのですが、車両本体価格には輸送費が上乗せされるため、それだけですでに高くなっています。

 その上に、関税(20%)、消費税(7%)、登録料、追加登録料(車両本体価格の100%)、新規車両登録権利書などがかかるために、超高額になってしまうわけです。

マイカーがなくても公共交通機関が安いので
生活する上ではまったく問題ナシ!

 その代わりに、シンガポールではタクシーやバス、地下鉄などの公共交通機関の運賃が日本よりもずっと安いです。

こちらは観光客向けのバス。一定料金を事前に支払うと、1日中乗り降り自由になる便利なバスもあり、自分のペースで市内観光をしたい人には便利です。

 例えば、平日の早朝なら地下鉄の運賃の一部は「無料」になっていますし、ほかの日時でもバスや地下鉄の料金は100円以下で収まる場合が多いので、多くの庶民は、移動する際にバスや地下鉄を利用するのが一般的です。バスについては、観光客向けの二階建てバスもよく走っているのを見かけます。

 ちなみに、自転車はあまり見かけません。趣味で乗っている人はいますが、通勤・通学などに利用している人は少数派です。

 その理由を考えてみると、バス代が安いことが第一に挙げられます。また、車の運転が荒いこともあり、交通事故のリスクが高いせいもあるかもしれません。さらに、自転車を乗るには暑い気候ですし、季節によっては大気汚染やスコールがあることも、自転車人口の少なさに関係しているかと思われます。

 バス、地下鉄だけでなく、タクシーの初乗り運賃も300円程度と手頃な価格です。タクシー料金は「ピークアワー(混雑する時間帯)」や「シティエリア(シンガポールの中心部)」などに乗車する場合にはサーチャージが上乗せされ、こちらも渋滞緩和に貢献するような料金設定になっています。

 それでも、タクシーは日本と比べるとずっと身近な存在です。シンガポールは国土が狭いこともあり、中心地のエリア内を移動するだけなら1000円前後、空港から中心地まで移動する場合でも、2000円前後で済むことが多いです。

 したがって、時間のない旅行者も、気軽にタクシーで移動できます。私もタクシーの安さにつられて、子供と二人の時はよく乗ってしまいます。慣れるまでは、タクシーを道で拾うのが難しいので、タクシースタンドから乗ったり、タクシーアプリを利用して予約したりして乗るのがおすすめです(アプリの場合は予約料金として別途200円程度かかります)。

政府の交通政策が功を奏しているシンガポール
東京のほうが交通の面では不便を感じることも

 このように、公共の交通機関が充実していて運賃も安いために、シンガポールでマイカーを保有しているのは、一部の富裕層に限定されています。合理的に考えると、タクシーで移動するほうがマイカーを保有するよりも安く済むからです。つまり、シンガポールではマイカーは完全に嗜好品の一種なのです。

 おかげでシンガポールでは、他の東南アジア諸国と比べると、渋滞はあまり見られず(休日の夕方にスコールが降って、シティエリアにいる場合などは渋滞になることもありますが)、政府の交通政策は上手くいっているように感じます。

 逆に、東京に一時帰国しているときのほうが、私の場合は不便を感じました。シンガポールと比較すると、東京はとても広いので、東の端から西の端まで行こうとすれば、電車で1時間くらいはかかってしまいます。タクシーに乗れる距離ではないので、電車に乗るしかありません。

 みなさんもご存じのように、電車内の混雑がすごいので、小さな子供連れだと正直しんどかったです。ベビーカーを押していたため、ホームでエレベーターを探すのにも一苦労しました。シンガポールでは、電車内の混雑はそれほどひどくないですし、駅が東京の主要駅ほどは広くないせいか、エレベーターも見つけやすいです。

シンガポールは貧富の格差が大きな国
富裕層は常に車移動で、電車やバスに乗らない

 ところで、シンガポールは“高級車が多く走るお金持ちの国”というイメージが強いかもしれませんが、実は先進国の中では、貧富の格差が相当大きい国になります。

「ジニ係数」という、所得や資産の不平等さを測る指数をご存じの方も多いと思います。0から1までの値で表し、1に近づくほど格差が大きい状態になります。格差が広がりすぎて、社会騒乱の多発が警戒されるラインは「0.4」なのですが、日本の「0.336(2010年)」に対して、シンガポールは「0.463(2013年)」です。

 お金持ちの国という印象とは裏腹に、シンガポールでは月収10万円以下の低所得者が2割程度いると言われています。非常に法律が厳しいので、社会騒乱が起こることは考えにくいのですが、日頃から格差を感じる場面は多々あります。平日の昼間から高級ホテルのプールで泳いでいる男性もいれば、その脇でずっと清掃をしている人もいます。そんな明確な対比をあちらこちらで日々目撃します。

タクシーはシンガポール国民にとって不可欠の交通手段。特に、電車やバスを使わない上流階級には、なくてはならないものです。

 所得水準によって、移動手段も変わるものです。例えば、10万円もする高級パンプスを履いている人は、バスや地下鉄に乗らずに、タクシーや自家用車などの車移動が基本です。日本では、高い靴を履いている人でも電車やバスに乗りますが、シンガポールでは一般的ではないようです。

 また、車移動のお金持ちは、ベビーカーもストッケやバガブー(どちらもベビーカーの高級ブランド)などが多く、赤ちゃんを寝かせる部分を取り外してチャイルドシートのようにし、タクシーにそのまま乗せこむスタイルをとっています。貧富の差は関係なく、誰もが抱っこ紐を使う文化は、シンガポールにはないのだなと感じました。

 ただ、シンガポールではお金持ちが取得するマイカーに高い税金をかけたり、貧しい人には食券などのクーポンを配ったりと、“富の再配分”も行われています。貧富の差に配慮した政策も(十分とは言えないかもしれませんが)実施されているのです。

 私は、何事も合理的に考えてしまうタイプなので、マイカーよりタクシーを安く乗り捨てられるほうがありがたいですが、マイカーが持ちづらいために、海外からシンガポールへの移住を躊躇してしまう人もいるのだそうです。たしかに、シンガポールは車好きの人に厳しい国であることは間違いないですね。

▼節約の第一歩はATM&振込手数料が無料のネット銀行選びから!▼
ネット銀行比較!トップページへ
金利やATM手数料、使い勝手、人気などで比較したZAi編集部のおすすめネット銀行はこちら! 定期預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング! 住宅ローンおすすめ比較 コンビニATM手数料&振込手数料のお得さで選ぶ!おすすめネット銀行はこちら! 普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!  カードローンおすすめ比較
 【2016年12月1日時点】
 ■編集部おすすめのネット銀行はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前) 口座開設は
コチラ!
1年 3年 5年
 ◆イオン銀行(イオンカードセレクト保有者)  ⇒詳細ページはこちら!
0.12%
0.10% 0.10% 0.10%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!イオン銀行の公式サイトはこちら!
【イオン銀行おすすめポイント】
年会費無料のクレジットカード「イオンカードセレクト」の保有者なら、普通預金がメガバンクの定期預金を超える0.12%に ATM手数料が24時間いつでも何回でも無料となるイオン銀行ATMは、全国のイオン、ミニストップ、まいばすけっとなど、着実に台数が増加中!

【関連記事】
【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須普通預金が定期預金並みの金利0.12%にアップ!
イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
定期預金金利に匹敵する普通預金があった! 普通預金の金利がメガバンクのなんと120倍で各種手数料もお得な「イオン銀行」を使え!
 ◆新生銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.01% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!新生銀行の公式サイトはこちら!
【新生銀行のおすすめポイント】
提携コンビニATMの出金手数料が、24時間365日、いつでも何回でも無料なのが大きな魅力。普通預金金利は低めだが、すぐに使う予定のない資金なら年利0.05%の「2週間満期預金」でかしこく運用。
【関連記事】
【新生銀行の金利・手数料・メリットは?】コンビニATMの出金手数料がいつでも何回でも無料!ステージによっては振込手数料も月10回まで0円に
「新生銀行」のメリットは金利と手数料だけじゃない!「Tポイントプログラム」を使えば、少ない預金でも年間1400円以上の“利息”をもらうことが可能に!
「マイナス金利」時代に有効な節約方法を伝授!優遇金利や手数料に着目したネット銀行の選び方と銀行預金の代わりに検討すべき高利回り商品を紹介!
 ◆住信SBIネット銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.01%
(SBI証券口座保有者の
「ハイブリッド預金」適用時)
0.02% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら!
【住信SBIネット銀行おすすめポイント】
「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」をつくれば、普通預金金利が大幅にアップ! ATM出金手数料と振込手数料がそれぞれ最大月15回まで無料! (「スマートプログラム」のランクによって無料回数は異なる)。
【関連記事】
住信SBIネット銀行の金利・手数料・メリット】SBI証券の口座と連動することで、よりお得な銀行に「ハイブリット預金」なら普通預金金利が10倍に!
住信SBIネット銀行「スマートプログラム」を攻略!「SBIカード」の保有で最大限ランクアップすれば、振込手数料が月15回まで無料の最強のネット銀行に!?
住信SBIネット銀行ならメインバンクはそのままでコンビニATM手数料&振込手数料が無料にできる! SBI証券利用者は金利がアップして、さらに得する!
 ◆ソニー銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.18%
0.01%
0.01%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!ソニー銀行の公式サイトはこちら!
【ソニー銀行おすすめポイント】
全国約9万台のATMが利用可能! 中でも、セブン-イレブン、ミニストップ(イオン銀行)のATMなら、24時間いつでも何回でも手数料無料で出金可能。毎月無料で決まった金額を、他行から手数料無料で入金できる「おまかせ入金サービス」も便利。
【関連記事】
【ソニー銀行の金利・手数料・メリットは?】約9万台の提携ATMや「おまかせ入金サービス」など利便性を重視して、各種顧客満足度調査で上位に!
「ソニー銀行」の顧客満足度調査の評価はなぜ高い? 手数料や金利で突出したメリットが見当たらなくてもなぜかユーザーから支持されている理由はどこだ!?
 
定期預金の利息にかかる20.315%の税金を0円に? 「ソニー銀行・積み立て定期預金」でコツコツ貯蓄&裏ワザで税引き前の利息を100%手に入れよう!
 ◆じぶん銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.05% 0.03% 0.03%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!じぶん銀行の公式サイトはこちら!
【じぶん銀行おすすめポイント】
2016年11月13日から、ステージによってお得な特典を利用できる新サービス「じぶんプラス」がスタート。ステージが上がれば、ATM利用手数料の無料回数が最高で月11回まで、他行あて振込み手数料が最高で月5回までアップ! また、新規口座開設者限定で、3カ月もの定期預金金利が0.3%に!
【関連記事】
【じぶん銀行の金利・手数料・メリットは?】auと三菱東京UFJの共同出資で誕生したネット銀行。他行あて振込み手数料が、最高で月5回まで無料に!
※ 100万円を預けた場合の2016年12月1日時点の金利(年率、税引前)。金利は税引き前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%〈復興特別所得税含む〉+地方税5%)の税金がかかります。また、最新の金利は各銀行の公式サイトをご確認ください。

 

クレジットカードのおすすめ

【じぶん銀行】
auスマホの引き落とし先に設定すると、2年間で
最大4800円分のポイントをゲット!⇒関連記事はこちら

じぶん銀行公式サイトはこちら!
  • 「イオン銀行」+「イオンカードセレクト」で
    普通預金金利が6倍に!⇒関連記事はこちら

    「イオン銀行」+「イオンカードセレクト」公式サイトはこちら
  • 「新生銀行」は、ATMの出金手数料が無条件で
    いつでも何回でも無料!⇒関連記事はこちら

    新生銀行公式サイトはこちら!
  • 「ソニー銀行」は多くのコンビニATMが無料、
    顧客満足度も高い!
    関連記事はこちら

    住信SBIネット銀行公式サイトはこちら!
Special topics pr

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! [クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

17年の日本株講座
株主優待ベスト136
注目ふるさと納税64

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【266名様に当たる!株主優待品大プレゼント】
特大付録ふるさと納税駆け込み特産品64
2017年儲けるため日本株講座
・発表!高配当株超成長株の本命株ベスト20
・権利確定月別!株主優待ランキング136!
最高16%超優待&配当利回りベスト30
10万円以下も42!少額で買える優待株30
桐谷さんほか優待投資家15の優待満喫生活
少額でも勝てる本格上昇目前3万円株10
・読者の保有投信&ポートフォリオ激辛診断
NISAの枠を使い切るベスト投信22&株12
・トランプでどうなる米国株&買いの8銘柄
・今後3カ月間日本株&為替の透視図
・勝谷誠彦の1000万円株投資日記
AKB48 in NISA株&投信ファイト
・マンガ「恋する株式相場!」
・マンガ・「60~65歳の年金空白期の埋め方」
付録「1万円からできるラップ口座大解剖」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!