FP花輪陽子のシンガポール移住日記
【第7回】 2016年4月12日公開(2016年4月12日更新)
バックナンバー

「FP花輪陽子のシンガポール移住日記」

著者・コラム紹介

花輪陽子

1978年、三重県生まれ。ファイナンシャル・プランナー。青山学院大学国際政治経済学部を卒業後、外資系の投資銀行に入行。OL時代は借金200万円の“貯まらん女”だった。新婚早々に「夫婦同時失業」というどん底を経験し現職に至る。著書に『夫婦で貯める1億円! 』(ダイヤモンド社)、『30代で1000万円貯める!共働き夫婦のマネー術』(日本経済新聞出版社)など。テレビ出演、雑誌での監修多数。

FP花輪陽子のシンガポール移住日記

シンガポールに海外移住した人気FP花輪陽子さんの新連載がスタート! 節約や貯金に詳しいFPとして「夫婦で貯める1億円!」などの著書がベストセラーとなったファイナンシャル・プランナーの花輪陽子さんが、夫の仕事の都合でシンガポールに移住。海外の生活や経済、子育て、マネー事情のほか、海外移住で見えてきた日本の良さや問題点を語る!

花輪陽子

シンガポールで自動車を持っているのは金持ちの証!?
トヨタ・カローラでも1000万円の超高級外車になる
シンガポールのマイカー事情・交通事情を紹介!

 ファイナンシャル・プランナー(FP)の花輪陽子です。今回は、シンガポールのマイカー事情・交通事情について紹介しましょう。

高級住宅街を散策していると、高級車が並んでいる光景をよく目にします。

 シンガポールで自動車を買う場合、日本で自動車を買うときの3〜4倍程度の費用がかかります。したがって、例えば日本人にはおなじみのトヨタ・カローラでも、シンガポールで買うと1000万円近くかかってしまいます。それなのに、BMWやベンツなどの高級車も街を普通に走っており、ときにはロールスロイスやフェラーリなども見かけるので驚かされます。

 なぜ、こんなにもマイカーの購入費用が高くなるかというと、政府が渋滞緩和のためにマイカー保有を制限しているためです。自動車を生産していないシンガポールでは「自動車=輸入車」なのですが、車両本体価格には輸送費が上乗せされるため、それだけですでに高くなっています。

 その上に、関税(20%)、消費税(7%)、登録料、追加登録料(車両本体価格の100%)、新規車両登録権利書などがかかるために、超高額になってしまうわけです。

マイカーがなくても公共交通機関が安いので
生活する上ではまったく問題ナシ!

 その代わりに、シンガポールではタクシーやバス、地下鉄などの公共交通機関の運賃が日本よりもずっと安いです。

こちらは観光客向けのバス。一定料金を事前に支払うと、1日中乗り降り自由になる便利なバスもあり、自分のペースで市内観光をしたい人には便利です。

 例えば、平日の早朝なら地下鉄の運賃の一部は「無料」になっていますし、ほかの日時でもバスや地下鉄の料金は100円以下で収まる場合が多いので、多くの庶民は、移動する際にバスや地下鉄を利用するのが一般的です。バスについては、観光客向けの二階建てバスもよく走っているのを見かけます。

 ちなみに、自転車はあまり見かけません。趣味で乗っている人はいますが、通勤・通学などに利用している人は少数派です。

 その理由を考えてみると、バス代が安いことが第一に挙げられます。また、車の運転が荒いこともあり、交通事故のリスクが高いせいもあるかもしれません。さらに、自転車を乗るには暑い気候ですし、季節によっては大気汚染やスコールがあることも、自転車人口の少なさに関係しているかと思われます。

 バス、地下鉄だけでなく、タクシーの初乗り運賃も300円程度と手頃な価格です。タクシー料金は「ピークアワー(混雑する時間帯)」や「シティエリア(シンガポールの中心部)」などに乗車する場合にはサーチャージが上乗せされ、こちらも渋滞緩和に貢献するような料金設定になっています。

 それでも、タクシーは日本と比べるとずっと身近な存在です。シンガポールは国土が狭いこともあり、中心地のエリア内を移動するだけなら1000円前後、空港から中心地まで移動する場合でも、2000円前後で済むことが多いです。

 したがって、時間のない旅行者も、気軽にタクシーで移動できます。私もタクシーの安さにつられて、子供と二人の時はよく乗ってしまいます。慣れるまでは、タクシーを道で拾うのが難しいので、タクシースタンドから乗ったり、タクシーアプリを利用して予約したりして乗るのがおすすめです(アプリの場合は予約料金として別途200円程度かかります)。

政府の交通政策が功を奏しているシンガポール
東京のほうが交通の面では不便を感じることも

 このように、公共の交通機関が充実していて運賃も安いために、シンガポールでマイカーを保有しているのは、一部の富裕層に限定されています。合理的に考えると、タクシーで移動するほうがマイカーを保有するよりも安く済むからです。つまり、シンガポールではマイカーは完全に嗜好品の一種なのです。

 おかげでシンガポールでは、他の東南アジア諸国と比べると、渋滞はあまり見られず(休日の夕方にスコールが降って、シティエリアにいる場合などは渋滞になることもありますが)、政府の交通政策は上手くいっているように感じます。

 逆に、東京に一時帰国しているときのほうが、私の場合は不便を感じました。シンガポールと比較すると、東京はとても広いので、東の端から西の端まで行こうとすれば、電車で1時間くらいはかかってしまいます。タクシーに乗れる距離ではないので、電車に乗るしかありません。

 みなさんもご存じのように、電車内の混雑がすごいので、小さな子供連れだと正直しんどかったです。ベビーカーを押していたため、ホームでエレベーターを探すのにも一苦労しました。シンガポールでは、電車内の混雑はそれほどひどくないですし、駅が東京の主要駅ほどは広くないせいか、エレベーターも見つけやすいです。

シンガポールは貧富の格差が大きな国
富裕層は常に車移動で、電車やバスに乗らない

 ところで、シンガポールは“高級車が多く走るお金持ちの国”というイメージが強いかもしれませんが、実は先進国の中では、貧富の格差が相当大きい国になります。

「ジニ係数」という、所得や資産の不平等さを測る指数をご存じの方も多いと思います。0から1までの値で表し、1に近づくほど格差が大きい状態になります。格差が広がりすぎて、社会騒乱の多発が警戒されるラインは「0.4」なのですが、日本の「0.336(2010年)」に対して、シンガポールは「0.463(2013年)」です。

 お金持ちの国という印象とは裏腹に、シンガポールでは月収10万円以下の低所得者が2割程度いると言われています。非常に法律が厳しいので、社会騒乱が起こることは考えにくいのですが、日頃から格差を感じる場面は多々あります。平日の昼間から高級ホテルのプールで泳いでいる男性もいれば、その脇でずっと清掃をしている人もいます。そんな明確な対比をあちらこちらで日々目撃します。

タクシーはシンガポール国民にとって不可欠の交通手段。特に、電車やバスを使わない上流階級には、なくてはならないものです。

 所得水準によって、移動手段も変わるものです。例えば、10万円もする高級パンプスを履いている人は、バスや地下鉄に乗らずに、タクシーや自家用車などの車移動が基本です。日本では、高い靴を履いている人でも電車やバスに乗りますが、シンガポールでは一般的ではないようです。

 また、車移動のお金持ちは、ベビーカーもストッケやバガブー(どちらもベビーカーの高級ブランド)などが多く、赤ちゃんを寝かせる部分を取り外してチャイルドシートのようにし、タクシーにそのまま乗せこむスタイルをとっています。貧富の差は関係なく、誰もが抱っこ紐を使う文化は、シンガポールにはないのだなと感じました。

 ただ、シンガポールではお金持ちが取得するマイカーに高い税金をかけたり、貧しい人には食券などのクーポンを配ったりと、“富の再配分”も行われています。貧富の差に配慮した政策も(十分とは言えないかもしれませんが)実施されているのです。

 私は、何事も合理的に考えてしまうタイプなので、マイカーよりタクシーを安く乗り捨てられるほうがありがたいですが、マイカーが持ちづらいために、海外からシンガポールへの移住を躊躇してしまう人もいるのだそうです。たしかに、シンガポールは車好きの人に厳しい国であることは間違いないですね。

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2017年の最強カードは?
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]
2017年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
学生向けでクレジットカードを選ぶ!学生向けランキングページへ
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
おすすめのヤング&格安ゴールドカードはコレだ!ページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ

【2017年1月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0%
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
2015年4月1日に新登場!
 Yahoo! JAPANが新発行したカードで、年会費無料ながら、通常還元率は1%Yahoo!ショッピングでは還元率2%(+Yahoo!ショッピング付与分の1%と合計ではなんと還元率3%!)で「Tポイント」が貯まる。国際ブランドに「JCB」を選べば「nanaco」チャージでも還元率1%! 「Tカード」機能搭載なので、街中でも「Tポイント」が貯まる&使える!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 ビックカメラSuicaカード
1.0~1.5% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
JCB
Suica
ICOCA
ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら!
【ビックカメラSuicaカードのおすすめポイント】
電子マネー「Suica」利用者がもっとも得するカードがコレ! 初年度年会費無料、年に1回でもカード決済をすれば次年度以降も無料で、「モバイルSuica」の年会費(1000円)も無料になる。通常還元率1.0%で、「Suica」「モバイルSuica」チャージは還元率1.5%に。
(※ 2年目以降477円。ただし、年一回でも利用すれば次年度以降も無料)
【関連記事】
◆Suica利用者が一番得するクレジットカードが判明!全国で使えるSuica搭載のクレジットカードの中で年会費無料+常時還元率1.0%超のお得な1枚はこれ!
Suica搭載のクレジットカードでおすすめの1枚は?「ビックカメラSuicaカード」は、実質年会費無料で「ビューカード」でもっとも高い還元率1~1.5%に!
還ビックカメラSuicaカードの公式サイトの公式サイトはこちら
 エポスカード
0.5~10% 永年無料 VISA Suica
楽天Edy
高還元クレジットカードおすすめランキング!エポスカードの公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント】
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【楽天カード】
年会費無料でどこでも還元率1%、楽天市場なら
還元率4%超の最強カード!⇒関連記事はこちら

楽天カード公式サイトはこちら
Special topics pr

[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ! 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは?
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

最強の日本株&投信
株主優待ランキング
カンタン!確定申告

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【株・投信・確定申告・確定拠出年金の情報満載】
最強日本株5万円株」&「10万円株」番付
最高4%超最強高配当株」番付
●最強「大型株」「中小型株」「新興株」番付
●低コスト「インデックス型」投信番付
好成績日本株」&「海外株」投信番付
健全&高利回り毎月分配型」投信番付
●ザイ読者の保有投信激辛○×判定
桐谷さんの「1日優待デート」完全中継
プロ約40人日本株深掘り予測レポート
マイナンバーに対応!確定申告ガイド
ふるさと納税をした人の確定申告の仕方
株・投信儲けた&損した人の確定申告
分配金配当を受け取った人の確定申告
税金ゼロ!個人型確定拠出年金ガイド

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ


めちゃくちゃ売れてるマネー誌ザイZAiが作った今年こそ!お金持ち入門 2017年 02 月号

永久保存版!
ゼロからの株入門
高配当株で儲け方

別冊12月31日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【今年こそ!お金持ち入門】
●これから10年、お金持ちになれる人の条件とは?
●まずは1000万一生お金に困らない人生設計
●これから家は買うべき?借りるべき?
●普通のサラリーマン「はじめてのアパート経営
長く持つほど儲かる増える「高配当株」の選び方
●2017年から始める人の10分でわかる!FX入門
●あっという間に得する「ふるさと納税

みんなが選んだ!人気のクレジットカードランキング! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!