ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
瞬間モチベーション
【第6回】 2016年5月17日
著者・コラム紹介バックナンバー
シャンタル・バーンズ,藤原朝子 [学習院女子大学]

不安を自信に変える方法

1
nextpage

BBC、ワーナーなど世界の一流企業でコーチングを行ってきた著者が、その手法を徹底解説。一瞬で「やる気」を手に入れるための8つの方法とは? 『瞬間モチベーション』よりモチベーション低下に悩む人に役立つコンテンツを公開していきます。第5回は不安や恐怖を一瞬で自信に切りかえる発想法についてです。

「不安があるから行動に移せない」はウソ

最初は躊躇したり緊張したりしたけれど、いまや朝飯前というくらい簡単にできることが、あなたにもありませんか?

それを自信がつくまで待っていたら、やってみることさえなかったかもしれません。これはモチベーションでも同じです。動機づけがないと、行動を起こせないなんて嘘です。私のある友達は最近、「もしやる気になるのを待っていたら、僕は何一つやらないだろうねと」と、言っていました!

何かをするとき、心の準備ができるのを待つ人は多いですが、その必要はありません。何かをするのに特定の感情が必要だという考え方は、思考が外から内に働く錯覚の一つです。たとえば経験も実績も同レベルの営業担当者でも、1人は自信満々で、もう1人は自信がない、ということがあります。

特別なスキルや経験が自信の源になるとすれば、長いキャリアを持つ有名俳優が、舞台前は、駆け出しの頃と同じくらいに緊張するのはなぜでしょう。もし彼らが、自信がつくまで出演を思いとどまっていたら、永久に舞台に立つことはできなかったでしょう。私たちはよく、自己不信や不安から、意見を表明するのを思いとどまり、自分にとって快適な領域から足を踏み出そうとしません。

なぜ、怖いという思いが、やりたいことや、やらなければならないことを思いとどまらせるのでしょう。たとえ怖いと思っても、あなたはその思考に耳を貸す必要はありません。その思考に固有のパワーはないのですから、あなたがパワーを与えないかぎり、その思考に圧倒されることはありません

現代社会は、自信の獲得を重視しすぎています。それはむしろあなたの集中力を失わせて、成功を邪魔する恐れがあります。行動を起こすのに自信を持つ必要はありません。必要なのは勇気だけです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
10年後、君に仕事はあるのか?

10年後、君に仕事はあるのか?

藤原和博 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2017年2月

<内容紹介>
人工知能、グローバル化、就活の地殻変動… 約50%の仕事が今後10〜20年でなくなると言われる。 そのような時代を生き抜くためにはどんな力を身につけておくべきなのか? 教育改革実践家の著者が、高校生に語りかけるスタイルで仕事が消滅していく社会で「稼げる大人」になる方法を伝授する。

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、2/12~2/18)


注目のトピックスPR


若い起業家からCEOまで、世界中のさまざまなビジネスパーソンにアドバイスを行っているリーダーシップ・コーチ、メンター。BBCやタイム・ワーナーをはじめとして世界中の有名企業を指導している。三度の来日経験があり、日本でもコーチングを行っている。個人や組織のパフォーマンスを向上させるプログラムには世界各地で定評がある。

 

藤原朝子[学習院女子大学]

 

学習院女子大学非常勤講師。フォーリン・アフェアーズ日本語版、ロイター通信などで翻訳を担当。訳書に『撤退するアメリカと「無秩序」の世紀』(ダイヤモンド社)、『ハーバードビジネススクールが教えてくれたこと、教えてくれなかったこと』(CCCメディアハウス)、『未来のイノベーターはどう育つのか ―― 子供の可能性を伸ばすもの・つぶすもの』(英治出版)など。

 


瞬間モチベーション

一瞬でモチベーションが上がる! 読むだけで不安、ストレスやプレッシャーから自由になる! 心がスッとラクになるBBCやワーナーも採用する「やる気」のつくり方を解説します。集中力が上がって。仕事や勉強のパフォーマンスをあげる即効のモチベーション術です。

「瞬間モチベーション」

⇒バックナンバー一覧