最新株式ニュース
2017年7月7日 フィスコ

サカタのタネ---大幅反落、上方修正・増配発表もインパクトなく出尽くし感

<%%%1377%%%>  サカタのタネ  3565  -165
大幅反落。前日に17年5月期の業績修正を発表している。営業利益は70億円から77億円、前期比5.3%増に上方修正している。国内外で利益率の高い野菜種子の販売が好調だったほか、欧州・アジアの花種子も好調推移。また、期末配当金も13円から18円に引き上げを発表。ただ、第3四半期の段階で通期予想は超過しており上方修正は想定線、直近の株価上昇もあって、短期的な出尽くし感が先行する形になっている。