最新株式ニュース
2017年7月10日 フィスコ

7日のNY市場は上昇

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;21414.34;+94.30
Nasdaq;6153.08;+63.61
CME225;20020;+70(大証比)

[NY市場データ]

7日のNY市場は上昇。ダウ平均は94.30ドル高の21414.34、ナスダックは63.61ポイント
高の6153.08で取引を終了した。6月雇用統計で非農業部門雇用者数が22.2万人増と予
想を上振れたほか、失業率も前月比ほぼ横ばいの低水準となり、買いが先行。長期金
利の上昇が好感されたほか、ハイテク株にも買いが広がり、終日堅調推移となった。
セクター別では、半導体・半導体製造装置や耐久消費財・アパレルが上昇する一方で
食品・生活必需品小売や電気通信サービスが下落した。
シカゴ日経225先物清算値は大阪比70円高の20020円。ADRの日本株はトヨタ<%%%7203%%%>、フ
ァナック<%%%6954%%%>、ソフトバンクG<%%%9984%%%>、ソニー<%%%6758%%%>、任天堂<%%%7974%%%>、ファースト
リテ<%%%9983%%%>、ブリヂストン<%%%5108%%%>、コマツ<%%%6301%%%>、京セラ<%%%6971%%%>、TDK<%%%6762%%%>な
ど、対東証比較(1ドル113.92円換算)で全般堅調。