最新株式ニュース
2017年10月10日 フィスコ

住友ベーク---大幅続伸、半導体封止材の利益拡大など評価で国内証券が格上げ

<%%%4203%%%>  住友ベーク  886  +58
大幅続伸。大和証券では投資判断を「3」から「2」に格上げ、目標株価も560円から970円に引き上げている。半導体封止材の数量効果とセールスミックス改善による利益拡大、日系化学メーカーの中では珍しく欧州の自動車産業向けに主要製品の販路を有していること、今後3 期間の営業利益は年率13%成長が予想され、中期計画の超過達成が見込まれることなどを評価ポイントとして挙げている。