最新株式ニュース
2017年12月26日 フィスコ

プラザクリエ---プリント事業の事業構造が大きく転換。2019年3月期からの展開に注目

<%%%7502%%%>  プラザクリエ  -  -
プラザクリエイト本社<%%%7502%%%>は写真のプリントショップのトップ企業。プリント事業では“デジタルプリントをワンストップで提供”をテーマに展開。運営方式も直営からFCへの切替えを推進中。モバイル事業は安定収益源として基盤が確立。今後は法人ビジネス(B to B)の拡大にも注目。同社が今進めているのはプリント事業の事業構造の大転換だ。プリント事業の成長のカギは、魅力ある商材を顧客に提供することだ。そのためには同社自身が創造性を取り戻し、自由な発想で商品開発に取り組まねばならない。それを実現するための方策が直営店からFC店への切り替えだ。FC化は店長に大きな意識変革と店舗経営の自由度をもたらし、それが店舗売上の前年比大幅増加につながっている。同社はまた、販売ルートとしてオンラインビジネスの拡大にも力を注いでいる。新たなオンラインサイトは2018年夏ごろの稼働が予定されている。新商材の本格投入と相まって、プリント事業は2019年3月期には大きく変貌しそうだ。