最新株式ニュース
2012年11月9日 フィスコ

8日のNY市場は下落

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;12811.32;-121.41
Nasdaq;2895.58;-41.71
CME225;8760;-80(大証比)

[NY市場データ]

 8日のNY市場は下落。米国株式相場は下落。ダウ平均は121.41ドル安の12811.32、
ナスダックは41.71ポイント安の2895.58で取引を終了した。週間新規失業保険申請数
が予想よりも少なかったことを好感して小幅上昇して始まった。しかし「財政の崖」
を回避するための政治的な妥協成立に懐疑的な見方から、その後は軟調推移となっ
た。セクター別では全面安となっており、特に耐久消費財・アパレルやテクノロジー
が下落した。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比80円安の8760円。ADRの日本株はトヨタ<%%%7203%%%>、
三井住友<%%%8316%%%>、キヤノン<%%%7751%%%>、三菱商<%%%8058%%%>、コマツ<%%%6301%%%>、京セラ<%%%6971%%%>な
ど、対東証比較(1ドル79.42円換算)で全般軟調。