最新株式ニュース
2012年12月21日 フィスコ

強弱材料 12/21

[強弱材料]
強気材料
・シカゴ225先物清算値10170円、大証比140円高
・NYダウ反発、ベイナー下院議長の協議継続示唆を好感
・米半導体SOX指数、続伸
・米7-9月期国内総生産(GDP)確定値、前期比年率3.1%増と市場予想を上回る
・米12月フィラデルフィア連銀製造業景況指数、+8.1と市場予想を大きく上回る
・米11月中古住宅販売件数、年率換算で504万戸と約3年ぶり高水準
・ユーロ/円、円安進行(111円75-80銭)
・東証REIT指数、6日続伸

弱気材料
・米新規失業保険申請件数、36.1万件と市場予想よりも悪化
・米半導体大手マイクロン、9-11月期決算は市場予想を下回り時間外で一段安
・欧州株式市場、米国の「財政の崖」問題に進展なく上値重い
・ドル/円、円安一服(84円35-38銭)
・NY金3日続落、一時約4ヵ月ぶり安値
・LMEニッケル、続落
・バルチック海運指数、16日続落

留意事項
・日銀、物価目標を導入へ
・11月中途採用の求人数、7万人台とリーマン後最高
・海外マネー、国内株式市場に5週で1兆円流入
・自民政調会長、来月11日に緊急経済対策を決定の見通し
・DRAMスポット価格、メーカー減産など背景に前月末比3割高
・NY原油先物、上昇(1バレル=90.13ドル)
・NY債券市場、続伸(10年債利回り0.006%低下)
・長期金利、反落(10年債利回り0.770%)
・11月全国スーパー売上高
・12月日銀「金融経済月報」
・地盤ネット<%%%6072%%%>が東証マザーズ上場
・英12月GfK消費者信頼感指数
・英7-9月GDP(確定値)
・英7-9月経常収支
・独1月GfK消費者信頼感指数
・米11月シカゴ連銀全米活動指数
・米11月個人所得、個人消費支出、個人消費支出(PCE)価格コア指数
・米11月耐久財受注
・米12月ミシガン大学消費者信頼感指数(確定値)