最新株式ニュース
2013年3月26日 フィスコ

コープケミ---7営業日ぶりに反発、TPP関連の一角に値幅取り狙いの動き

<%%%4003%%%>  コープケミ  133  +8
7営業日ぶりに反発。TPP関連の低位材料株の一角として個人主体の資金が向かってい
る。3月14日の戻り高値152円をピークに調整が続いていたが、25日線をサポートに反
転。ただし、足元でのリバウンド局面では上ひげ陰線が続いており、資金の逃げ足は
速そうである。一目均衡表では136-138円辺りに基準線と転換線が位置している。こ
れを支持線に変えられると、戻り高値を意識したトレンド形成に。