最新株式ニュース
2013年5月11日 フィスコ

10日のNY市場は上昇

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;15118.49;+35.87
Nasdaq;3436.58;+27.41
CME225;14765;+105(大証比)

[NY市場データ]

 10日のNY市場は上昇。ダウ平均は35.87ドル高の15118.49、ナスダックは27.41ポイ
ント高の3436.58で取引を終了した。円安を材料にアジアや欧州株式相場が上昇した
流れを受け、小幅上昇して始まった。ダウ平均やS&P500指数が過去最高値圏にあるこ
とから上値は重いものの、概ね良好な企業決算が好感され、終日堅調推移となった。
セクター別では、医薬品・バイオテクノロジーや耐久消費財・アパレルが上昇、一方
でエネルギーや商業・専門サービスが下落した。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比105円高の14765円。ADRの日本株はトヨタ
<%%%7203%%%>、NTT<%%%9432%%%>、三井住友<%%%8316%%%>、キヤノン<%%%7751%%%>、ブリヂストン<%%%5108%%%>、コ
マツ<%%%6301%%%>、京セラ<%%%6971%%%>など、対東証比較(1ドル101.62円換算)で全般堅調。