最新株式ニュース
2013年7月2日 フィスコ

木村化---プラスに転じる、東電の再稼働申請方針を受けて

<%%%6378%%%>  木村化  578  +36
原発関連のリバウンド狙い。5月21日高値917円をピークに調整が続いている。一目均
衡表では薄い雲を割り込んでおり、シグナルは悪化。一方、東電<%%%9501%%%>は柏崎刈羽原
子力発電所の運転再開を目指し、7月中にも原子力規制委員会に安全審査を申請する
方針を固めたと報じられている。原発関連の材料株として、短期的な値幅取り狙いの
動きに。一目均衡表の雲下限が611円処で推移しており、この辺りが目先的に意識さ
れそうだ。