最新株式ニュース
2014年4月14日 フィスコ

UTHD---反発、雇用流動化ニーズの増大などを背景に収益機会が拡大

<%%%2146%%%>  UTHD  630  +26
反発。米株安など外部環境に左右させられやすい地合いのなか、政策期待など国内材料
を手掛かりとした物色に。顧客メーカーによる派遣ニーズの拡大、雇用流動化ニーズの
増大などを背景に、収益機会が拡大。足元の調整で25日、75日線に接近。一目均衡表で
は雲上限が支持線として意識される格好であり、仕切り直しのスタンス。