最新株式ニュース
2014年6月9日 フィスコ

スターティア---ARサービスによる一段の収益拡大を期待

<%%%3393%%%>  スターティア  1580  +21
スターティア<%%%3393%%%>は、中小企業にインターネット関連のサービスをトータルで提供
する。ネットワーク機器の販売やレンタルサーバー事業を中心としながら、創業事業
のビジネスフォン販売やプリンタの販売・保守なども行っている。近年では、子会社
が開発した電子ブック作成ソフト「ActiBook(アクティブック)」の伸びが著しい。
2014年3月期決算は、売上高、利益ともに会社予想を若干上回って着地した。2015年3
月期の経常利益について、同社は866百万円(前期比1.2%増)と横ばいを予想してい
る。ただ同時に、2015年3月期と2016年3月期の2期間合計経常利益の目標を2,000百万
円とすることを発表しており、2016年3月期の大幅増益も十分に実現可能だとみてい
る。特に注目されるのは、AR(拡張現実:コンピュータを利用して現実映像に新たな
情報を付加する技術)を利用する「COCOAR(ココアル)」サービスだ。これは商業広
告分野で非常に高いポテンシャルがあり、今後ARが広告・宣伝手法として一般化すれ
ば、価格競争力を武器に、一気にブレイクする可能性があると考えている。