最新株式ニュース
2014年10月31日 フィスコ

萩原電気---業績予想を上方修正、IT・組込分野が計画を上回る状況で推移

<%%%7467%%%>  萩原電気  -  -
萩原電気<%%%7467%%%>は27日、2015年3月期第2四半期(14年4-9月)及び15年3月期通期業績予
想の上方修正を発表している。通期の売上高は、従来の880.00億円から前期比1.0%増
の885.00億円、営業利益が25.20億円から同5.5%増の26.50億円、経常利益が24.70億円
から同5.4%増の26.00億円、純利益が15.00億円から同15.5%増の16.00億円に、それぞ
れ上方修正している。
第2四半期累計期間の業績については、売上高はデバイスビジネスユニット事業におい
ては計画どおりで推移する一方、ソリューションビジネスユニット事業においてはIT・
組込分野が計画を上回る状況で推移。また、利益面については、売上高の伸長や付加価
値販売の推進、継続的な販管費の抑制に努めたことなどにより、予想を上回る見込みと
なった。通期の業績予想については、上半期までの変動要因を織り込んで見直しを実施
している。