最新株式ニュース
2014年11月10日 フィスコ

コンドーテック---第2四半期営業益は12.9%増

<%%%7438%%%>  コンドーテック  -  -
コンドーテック<%%%7438%%%>は6日、2015年3月期第2四半期(14年4-9月)決算を発表。売上高
が前年同期比7.1%増の237.08億円、営業利益が同12.9%増の16.55億円、経常利益が同
13.0%増の17.08億円、四半期純利益が同10.3%増の9.92億円だった。売上高、各利益
ともに計画を上回っての着地となっている。
産業資材は、住宅建設は減少したものの、土木、建築工事の増加を背景に、各資材が堅
調に推移している。鉄構資材は、物流倉庫や耐震改修工事などの需要は堅調。電設資材
は、消費税率引き上げに伴う駆け込み需要の反動などがみられたが、販売費及び一般管
理費の削減により、増益だった。

15年3月期通期については、売上高が前期比2.1%増の490.00億円、営業利益が同2.3%
増の33.45億円、経常利益が同1.9%増の34.34億円、純利益が同2.4%増の20.41億円と
する、期初計画を据え置いている。通期計画に対する第2四半期営業益の進捗率は
49.5%となる。