最新株式ニュース
2015年5月12日 フィスコ

太陽誘電---下落率トップ、今期大幅増益見通しもコンセンサス下振れ

<%%%6976%%%>  太陽誘電  1657  -186
下落率トップ。前日に決算を発表、前期営業利益は132億円で前期比15.8%増益、従来
予想の140億円を下回った。今期は190億円で同44.5%の大幅増益見通しだが、210億円
レベルの市場コンセンサスを下回っている。足元の受注好調などから大幅増益への期待
は高かったが、償却負担増などが市場予想を上回る状況のようだ。