最新株式ニュース
2015年6月8日 フィスコ

サンセイランデ---仕入強化などにより、15年12月通期は増収増益を見込 む

<%%%3277%%%>  サンセイランデ  -  -
サンセイランディック<%%%3277%%%>は、底地や借り手のいる老朽化した建物の問題解決を図る
権利調整専門の不動産会社。収益案件の選別を進めている。本社に仕入戦略チームの設
置など底地の仕入れに注力。
2015年12月期第1四半期の連結業績は、売上高で前年同期比44.7%減の11.33億円、営業
損失1.52億円、経常損失1.71億円、四半期純損失1.06億円となった。一方で、相続税増
税の影響等で仕入が好調。仕入高は前年同期比181.4%増の23.38億円となった。

仕入好転を受け、2015年12月通期の業績予想は、売上高で前期比6.9%増の111.62億
円、営業利益で同3.2%増の12.42億円、経常利益で同9.1%増の11.39億円、当期純利益
で同12.6%増の7.05億円と増収増益を見込む。