最新株式ニュース
2015年7月6日 フィスコ

東ソー---売り優勢、公募増資による希薄化を嫌気

<%%%4042%%%>  東ソー  710  -73
売り優勢。先週末に公募増資の実施を発表、株式価値の希薄化を嫌気する動きとなって
いる。4270万株の公募増資、オーバーアロットメントによる売出630万株を実施する。
新株発行は最大で、発行済み株式数の8%強に当たる。公募増資の実施は41年ぶり、調
達資金は増産投資や借入金の返済に充てるもよう。財務体質が改善傾向にあったことも
併せて、早期の増資実施の必要性は乏しいといった見方が多くなっているようだ。