最新株式ニュース
2015年7月29日 フィスコ

強弱材料 7/29

[強弱材料]
強気材料
・NYダウ上昇、利上げ観測が後退(17630.27、+189.68)
・ナスダック上昇、(5089.21、+49.42)
・シカゴ日経225先物清算値、(20345、+45)
・ECB、ギリシャ株式市場の取引再開を承認
・米7月総合PMI速報値、55.2(6月54.6)
・SOX指数は上昇、インテル、マイクロンテクノロジーなど全般堅調
・日米TPP協議、コメや乳製品を除く農産品の関税引き下げや撤廃固まる
・中小型株堅調、個人の物色意欲根強い
・情報通信白書、IoT、10年で5倍

弱気材料
・ファナック、ADRで8%超下落、通期下方修正
・日経平均下落(20328.89、-21.21)
・中国景気減速、日本の製造業の業績に影
・米7月消費者信頼感指数、90.9(予想100.0)
・米5月S&Pケース・シラー住宅価格指数、+4.94%(予想+5.60%)

留意事項
・円相場、1ドル123円55-60銭
・NY原油、(47.98、+0.59)
・NY金、(1096.20、-0.20)
・米7月サービス業PMI速報値、55.2(予想55.0)
・米7月リッチモンド連銀製造業指数、13(予想7)
・ギリシャ財務省、29-31日に預金引き出し規制を緩和
・日本車の米関税撤廃、20年以上で最終調整
・「ウィンドウズ10」 きょうから提供開始
・商業動態統計(6月)
・貸出約定平均金利(6月、日本銀行) 
・製造業部門別投入・産出物価指数(6月、日本銀行)
・デクセリアルズが東証1部に新規上場
・米MBA住宅ローン申請指数(先週)
・米中古住宅販売成約指数(6月) 
・米連邦公開市場委員会(FOMC)が政策金利発表