最新株式ニュース
2015年9月2日 フィスコ

ゼネパッカー---急落、16年7月期営業利益は前期比2割減の見通し

<%%%6267%%%>  ゼネパッカー  338  -60
急落。15年7月期決算を発表している。営業利益は前期比36.9%増の3.14億円となり、
従来予想2.95億円を上回って着地した。ただ、第3四半期累計では3.66億円で推移して
いた。16年7月期の業績予想については、売上高が同7.6%減の50.00億円、営業利益が
同20.9%減の2.48億円としている。機械受注残高が減少していることや、大型案件の需
要が不透明であることを要因に挙げている。