最新株式ニュース
2015年12月22日 フィスコ

キリンHD---業績下振れは悪材料出尽くしとの見方に

<%%%2503%%%>  キリンHD  1675  -96
前日は下方修正を受けて荒い値動きだった。形状としてはダブルトップ形成後の調整
で、一気に一目均衡表の雲を割り込む場面を見せた後に、長い下ひげを形成する格好か
ら前日の陰線を吸収する格好での陽線を形成。遅行スパンもいったんは下方シグナル発
生が意識されていたが、この切り返しによって上方シグナルを継続。雲上限が切り上が
りをみせており、これが支持線となる中で、ダブルトップ突破が意識されてくる。下方
修正については、悪材料出尽くしとの見方に。