最新株式ニュース
2016年1月8日 フィスコ

7日のNY市場は下落

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;16514.10;-392.41
Nasdaq;4689.43;-146.34
CME225;17570;-90(大証比)

[NY市場データ]

 7日のNY市場は下落。ダウ平均は392.41ドル安の16514.10、ナスダックは146.34ポ
イント安の4689.43で取引を終了した。中国経済への懸念が強まる中、人民元安の進
行を受けてアジア、欧州株が全面安となり、米国株も売りが先行。原油相場に下げ止
まりの兆しが見えないことも嫌気され、終日軟調推移となった。ダウは一時440ドル
を超す下落となった。セクター別では全面安となり、特に自動車・自動車部品やテク
ノロジー・ハード・機器の下落が目立った。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比90円安の17570円。ADRの日本株は、ファースト
リテ<%%%9983%%%>、トヨタ<%%%7203%%%>、ファナック<%%%6954%%%>、ソニー<%%%6758%%%>、富士重<%%%7270%%%>、任天
堂<%%%7974%%%>など対東証比較(1ドル117.62円換算)で全般軟調。