最新株式ニュース
2016年2月15日 フィスコ

住友ゴ---上げ目立つ、決算発表受けて安心感も先行へ

<%%%5110%%%>  住友ゴ  1448  +183
上げ目立つ。先週末に前12月期の決算を発表している。営業利益は771億円で前年同期
比11%減益、第3四半期決算時の下方修正値水準で着地している。今期は800億円で同
4%増益見通し、こちらもほぼ市場想定並みの水準となっている。比較的保守的な業績
予想を出す傾向もあるため、増益見通し受けて安心感が先行する形にも。また、前期は
従来予想比5円の増配ともしている。