最新株式ニュース
2016年3月23日 フィスコ

レカム---太陽光発電事業の譲受けに関する基本合意書の締結および子会社新設

<%%%3323%%%>  レカム  -  -
レカム<%%%3323%%%>は18日、(株)和上ホールディングス(本社:大阪府大阪市)の太陽光発電
事業を譲り受けることを決議した。なお、本事業を承継するため、同社100%子会社で
ある新会社を設立する予定。
和上HDから譲り受ける事業内容は、家庭用・産業用太陽光発電システムの販売、施工事
業、太陽光発電システムの監視・保守管理事業。27年3月期の売上高は1.76億円。譲り
受け価格は非開示。

レカム社は、同事業を譲り受けることにより、同社グループにおける中小企業を中心と
した約6 万社の顧客基盤を活用し、太陽光発電システムを販売することが可能になると
している。また、4 月からの電力全面自由化に向けて、同社グループで産業用太陽光発
電システムを保有し、太陽光発電により生産するグリーンエネルギーを電力会社へ販売
し、売電収入によるストック収益を獲得することを目指す。