最新株式ニュース
2016年7月15日 フィスコ

テラスカイ---急反落、16年3-5月期は営業利益65%減で着地

<%%%3915%%%>  テラスカイ  6100  -1160
急反落。16年3-5月期(第1四半期)決算を発表している。売上高が前年同期比32.2%増
の7.01億円となる一方、営業利益は同65.4%減の0.14億円で着地した。エンジニアを中
心とした人材採用、3月に設立したBeeXの創業赤字計上、新たに開発したグループウェ
ア「mitoco」の出展等のプロモーションが影響した。17年2月期の通期業績について
は、営業利益で前期比2.9%増の2.67億円とする従来予想を据え置いている。