ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
高円宮妃久子さまのIOC総会 お言葉に学ぶリーダーのスピーチ

格調の高さ、洗練された英語、美しい言葉遣い、そして気品のある話し方。高円宮妃久子さまがフランス語と英語で行った、9月7日のIOC総会におけるスピーチは、伝統的かつ正統なスピーチの極みとも言えるものだった。本稿では、話し方と話しの中身の両面から、人を動かすスピーチのポイントを見ていく。

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「高円宮妃久子さまのIOC総会 お言葉に学ぶリーダーのスピーチ」の全記事一覧
  • 高円宮妃久子さまのIOC総会
    お言葉に学ぶリーダーのスピーチ 

    [2013年09月24日]
    格調の高さ、洗練された英語、美しい言葉遣い、そして気品のある話し方。高円宮妃久子さまが行った9月7日のIOC総会におけるスピーチは、伝統的かつ正統なスピーチの極みとも言えるものだった。本稿では、話し方と話しの中身の両面から人を動かすスピーチのポイントを見る。

ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR