ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ここがダメ!日本企業の海外進出

海外進出する日本企業の4割は進出先でうまくいかず撤退を考えている(2014年10月15日帝国データバンク)。この事実を踏まえると、海外進出は苦戦するもの、と言えるが、進出先の現地企業から見れば、「日本企業が現地の商習慣に対応できていないから」との反応だ。そこで本企画では、日本企業の海外進出を支援してきた著者が中小企業が失敗しない海外進出の在り方を紹介する。

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「ここがダメ!日本企業の海外進出」の全記事一覧
  • 最終回 中小企業の海外進出は入社5年未満の若手に任せなさい 

    [2015年09月03日]
    あなたが経営者なら、初めての海外進出を考える際、どのような社員を送りこみたいでしょうか。30代のエース社員を送りこんで、なんとか成功にこぎつけたいと考えるかもしれません。しかし、それはあまりいい結果をもたらさない可能性があります。

  • 第3回 ドバイでかりんとう販売を実現させたすごい会社 

    [2015年08月20日]
    海外進出からの撤退を考えている企業は4割を超えていますが、ある老舗のかりんとう屋が3ヵ月という超短期間で海外進出を遂げました。今回は、そのポイントを3つに絞ってご説明します。

  • 第2回 海外進出に失敗する企業、5つの共通点 

    [2015年08月06日]
    日本企業の約4割が海外からの撤退を選んでいるという現状と理由をお伝えした前回。今回はよりブレイクダウンし、せっかくの海外進出を失敗に終わらせないために、進出企業が注意すべきポイントを5つに絞ってご紹介します。

  • 第1回 日本企業の4割が海外からの撤退を選んだ理由 

    [2015年07月23日]
    多くの企業がグローバル化を進めているなかで、残念ながら実に約4割もの企業が撤退・または撤退を検討したことがあるといいます。中小企業にとって海外進出は課題が多いという現状が見受けられます。なぜこれほど海外進出の撤退が多いのでしょうか。

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事