ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
買っていただくのは「最高の歓び」

これまでの販売実績、驚異の2400台超! 日本一BMWを売った「伝説のセールスマン」飯尾昭夫氏。しかし、はじめから売れたわけではなかった。「売れない自分」がいたからこそ、その後トップセールスを続けられたと振り返る。「売れるセールス」になるための方法をあますところなく伝える。

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「買っていただくのは「最高の歓び」」の全記事一覧
  • 最終回 第3回 お客様が出すサインを見落とすな 

    [2012年04月05日]
    お客様は、いろいろなサインをこちらに送っています。それを見逃してはいけません。売れない営業ほど、人の話を聞いていません。早とちりします。理解できていないのに、勝手に営業のほうで判断してしまいます。お客様ははっきり言葉に出さなくても、どこかで買う意思を出すものです。

  • 第2回 第2回 なぜ同じクルマを売っていて、販売数に差が出るのか? 

    [2012年03月29日]
    なぜ同じクルマを売っていて、販売数に差が出るのでしょうか? 営業とは、営業マンを通して商品を見ていただくことです。まずは営業の存在が、お客様にとって心地よいものでなくてはならないのです。営業がそのような雰囲気を提供できれば、売れる確率が高くなっていきます。

  • 第1回 第1回 「売れない自分」が、すべての原点 

    [2012年03月22日]
    改めて振り返ると、新人時代の「売れない自分」がいたからこそ、トップセールスを続けられたのだと思います。もし、いま売れずに悩んでいても大丈夫です。ゼロセールスの辛さを知っていることが、きっと役に立つからです。ゼロセールスは、トップセールスになれる近道かもしれません。

ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR