共学校

昭和学院秀英中学校

教科が互いにリンクした質の高い授業と、人間力を高める教育で生徒の未来を拓く

「質の高い授業」「きめ細やかな指導」「豊かな心の育成」を3つの柱とする。県内トップレベルの進学校だが、学習だけでなく部活動や学校行事、福祉教育など、「人間力」を高める教育にも力を入れている。

「教える」から「考えさせる」へ 社会科は人を幸せにする教科

 中1の社会科担当の秋葉亜紀教諭は「社会科は人を幸せに、豊かにする教科」と考えている。確かに社会科の裾野は広く、地理・歴史・公民分野をカバーし、現代社会の事象にも密接に結びつく。過去と現在を知ることで未来のビジョンを描くことができる。英語や国語など他教科ともリンクする。例えば中1の国語で「フードマイレージ」について取り上げているが、これは中1の地理でも扱うテーマだ。「社会科の学習を通して、世の中に興味・関心を持たせ、他教科の学習をサポートしたいと思っています」と語る。
 中1は段階を踏んで、答えを求めるところから、自分で調べ,表現するところまでレベルアップさせる。例えば授業で配布するプリントに、2学期から設問を加える。「1人1日あたりの摂取カロリーを表した世界地図を見て、気がついたことを書きなさい」といった設問だ。3学期は、設問も生徒に考えさせる。「大カラジャス計画とは具体的に何をするのか?」「AU(アフリカ連合)に加盟している国は?」など、自分が興味・関心のあるテーマを取り上げる。もう一つ、ユニークなのは「促成栽培とは何か説明しなさい」といった設問を、生徒同士で相互採点させることだ。クイズのように「促成栽培」と単語を答えさせるのは簡単だが、単語を説明させるのは難しい。だからこそ、後に論文を作成する時などの訓練になると、秋葉教諭はいう。
 中2の英語を担当している鵜澤菜摘子教諭は、社会科の秋葉教諭と職員室でよく話をする。中2に聞かせていたラジオ『基礎英語』の年間テーマが『環境』だったこと、スピーチの暗唱で取り上げたのが、当時12歳だったセヴァン・スズキさんが1992年、環境サミットで発表したスピーチだったこと。それらが、秋葉教諭が教える中1の地理とリンクしていることに驚いた。教員は生徒に教えることは得意だが、考えさせる技術はまだ途上だ。教員同士がコミュニケーションを取り、互いの教科がリンクしていることを知れば、そのテーマについて生徒に考えさせ、表現させるにはどうしたらいいか、教員同士で考えることができるだろう。鵜澤教諭は、そこに期待感をもっている。

あらゆる教科で「表現」を重視 さらに豊かな人間力を磨く

 同校は創立以来、「作文教育」と「読書教育」に力を入れていて、中1から高3の1学期まで年2回、期末考査で「作文」を課している。
 中3国語科の中山義史教諭は、これに加えて夏休みに古文と漢文の原文を配布し、その中の一つを選んで原作がわからなくならない程度にアレンジした絵本の制作を課題とした。「8ページ以上、手書きという条件以外は自由。ストーリーで遊ぶ生徒や絵で見せる生徒、和綴じに挑戦する生徒など、個性的な力作が多数出てきました」と中山教諭。国語を中心に、社会や英語、あらゆる教科で「表現」を重視した成果といえるだろう。
 しかし、アウトプットする力=表現力をいくら磨いても、表現したくなる知識や体験、思想がなければ本末転倒だ。そのため同校では学習だけでなく、「人間力」を高める教育にも熱心に取り組んでいる。その一つが社会の第一線で活躍している著名な文化人を招いて行う「文化講演会」。これまでにジャーナリストの田原総一朗氏、数学者の秋山仁氏、宇宙飛行士の山崎直子氏らが講演し、生徒に多大な影響を与えた。福祉教育も盛んだ。例えば地域清掃。普段、登下校でお世話になっている幕張駅周辺のゴミ拾いをやりたいと生徒たちから提案があって実施した。豊かな人間力をベースにした真の学力が、生徒の未来を拓く。

School Data

昭和学院秀英中学校
最寄駅名 幕張 海浜幕張
URL http://www.showa-shuei.ed.jp
大学合格実績 東京、京都、一橋、東京工業、北海道、東北、名古屋、筑波、千葉、東京医科歯科、東京外国語、東京学芸、電気通信、東京海洋、お茶の水女子、横浜国立、 首都大学東京、防衛医科、防衛、早稲田、慶応義塾、上智、東京医科、順天堂 (医)、東京理科、国際基督教など
学校基本情報 創立年(西暦) 1985年
併設校 昭和学院秀英高等学校
生徒数 (1年)200人
クラス編成 40人
男女比 男50% 女50%
授業時間 8:30~14:50 (土)~12:20
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 400万円台前半
交通情報 幕張駅(JR総武線)・幕張駅(京成線)徒歩15分、 海浜幕張駅(JR京葉線)徒歩10分
所在地 〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-2
TEL 043-272-2481