男子校

明法中学校

科学的・論理的思考を「GE」で学ぶ 実践的な英語力を「GSP」で培う

運命を自分の力で切り拓き、国際社会の第一線で活躍できる人間の育成を教育の大きな指針に掲げる。この指針をもとに2014年、「明法GE」を新設。高校からの留学プログラム「GSP」とともに特色ある教育を行っている。

GEでは試行錯誤から、自主性と人間力を身につける

 GE(グローバル・エンデバース)は実験や経験を通し、科学的な思考と知識を身につけ、さまざまな問題を解決していく力を養う教育である。具体的には通常の教科を学びながら、毎週水曜日に4時間連続のGE講座を受ける。その講座内容は実に多彩。ディベート、ペットボトルロケット、自律型ロボット製作等々である。ロボット製作ではプログラミングから取り組み、ロボカップジュニア日本大会に2年連続出場という実績を上げている。また、昨年は世界的な心臓外科医であり、同校卒業生でもある南淵明宏氏による医学講座が開かれ、ブタの心臓を用いた解剖・人工血管縫合実習が実施された。
 解剖縫合実習、ロボット製作をはじめ、どの講座も生徒はただ聴講するだけではない。実際に作業を行い、その段階で知識だけではない多くのものを吸収する。医学講座は知的好奇心を大きく開き、人格や生命の定義を深く考える絶好の機会になった。
 ロボット製作では2人一組で製作を行うが、自分の考えを相手に伝え、説得する力、協力しあう力が養われた。失敗による落胆から立ち上がり、原因を探り解決するといった精神的なタフさも学んでいる。

GSP、英会話授業で学ぶ、世界に挑戦できる表現力

 GEと並び、特徴的なプログラムがGSP(グローバル・スタディーズ・プログラム)である。これは高校からのプログラムで「英検準1級の取得、3ヵ月間のオーストラリア・ターム留学、21世紀型スキル習得」を柱にしている。学校設置科目の「21世紀」では英語によるゼミ形式の授業によりロジカルな思考方法を習得する。GSPに進むためには中学3年間で英検準2級を取得する必要があるが、校内で英検受検もできる環境が整っている。
 通常の英語教育のなかに実践力を学習する英会話授業がある。テキストは中学1年から専任ネイティブ講師が作成したオリジナルテキストを使用。英会話に必要な5W1Hを定着させる会話メソッドを学び、最終的には30分間のプレゼンテーションができる力を身につける。この授業により、コミュニケーション能力と同時に自分の考えを英語で説明できる表現力も培われるというわけだ。これらの能力は今後の大学入試とこれからのグローバル社会で求められるスキルになるに違いない。

面倒見の良さ、教師との良好な関係が学校生活を支える

 体育祭、文化祭などの学校行事は生徒自らが実行委員会を組織し、企画・運営を行う。教師はできる限り、口を出さず、あくまでも生徒の主体性に任せるという。そこで生徒たちは行事の準備段階で協働や思いやりを学び、価値観の相違を乗り越え、人間的に成長してゆく。
 よく、明法は面倒見の良い学校と評価される。確かに教師と生徒の距離は近く、休み時間などには教師と気楽に話す生徒の姿があちらこちらで見られる。ただ、「手取り足取り」で指導するのではなく、自分で考えて行動できるように指導している。生徒と教員の信頼関係が土台となって、生徒が育っていく。
 明法中学は学習だけでなく、約1万7千坪という広大なキャンパスに恵まれ、精神的にも安定した中学高校時代を過ごせる、充分な環境が整っている学園と言えるだろう。

School Data

明法中学校
最寄駅名 久米川 立川 小川 新小平
URL http://www.meiho.ed.jp/
大学合格実績 東北(医)、三重(医)、京都府立医科(医)、東京工業、東京学芸、東京農工、東京外国語、電気通信、北海道、千葉、埼玉、横浜国立、首都大学東京、早稲田、慶應義塾、上智、東京理科、国際基督教、明治、青山学院、立教、中央、法政、学習院、立命館、順天堂(医)、東京医科、埼玉医科など
学校基本情報 創立年(西暦) 1964年
併設校 明法高等学校
生徒数 (1年)55人(明法44人・GE11人)
クラス編成 明法17~36人・GE11人
男女比
授業時間 8:30~15:20or16:00 (土)~12:40
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 明法:400万円台後半 GE:600万円台前半
交通情報 久米川駅(西武新宿線)および立川駅(JR線)よりバス「明法学院前」下車徒歩1分、 小川駅(西武国分寺線・拝島線)より徒歩18分、 新小平駅下車(JR武蔵野線)よりバス、自転車10分
所在地 〒189-0024 東京都東村山市富士見町2-4-12
TEL 042-393-5611