女子校

共立女子中学校

何事にも好奇心を持ち、時代を超えて“輝き、翔ばたく女性”を育成

創立時より、「女性の自立」と「社会に有為な女性の育成」を目指して来た伝統女子校。従来からリベラルアーツを大切にして、バランスのとれた人間形成と学力形成を目指して来た。就任2年目となる児島校長に、新時代への対応と変わらぬ教育への思いを聞いた。

多様な生徒を受けいれるために、新たに合科型論述テストを実施

 「国が進めようとしてる教育改革の狙いの一つである思考力・判断力・表現力の育成は、本校がこれまで目指して来た育みたい4つの力と同じ方向である」と言うのは児島校長。4つの力とは、①関わる力(人間関係力)②動く力(計画行動力)③考える力(情報活用力)④解く力(問題解決力)。他者と協調しながら、主体的に行動し、社会に貢献できる自立した女性になるために身につけたい力だが、新時代が求めているのはまさにそうした人物の育成だ。
 そこで、今年からそういう面での伸びしろを持った生徒を受け入れる為の入試を行なう。それが、「合科型論述テスト」だ。理科や社会の資料を読み取り、知識と思考を結びつけて30~40字で表現する問題が数問と、指定の課題に対して自分の意見や考えを300字程度で述べる小論文的な問題で構成されている。他に算数と面接を課す。算数も、途中式を採点対象とする他、問題を作るという設問もある。
 つまり、知識をベースに考えたことを表現する力を測るテストだ。
 こうした入試を行なう背景には、これまでに教科の枠を飛び越えた取り組みをしてきた背景がある。特別教養講座もその一つ。中3から高3までの希望者対象の、外部の人にも協力を得て、座学とフィールドワークを組み合わせた講座だ。一つのことを多面的に見ることで、違う切り口が見えて、学ぶ喜びを感じ、継続して参加する生徒も多い。
 新入試は、2020年の大学入試改革に対応して教育内容の変革をしていく覚悟を表すメッセージなのだ。

授業外での英会話・異文化体験等、グローバル化への対応も着々と進行

 グローバル人材の育成が求められているが、実は他校に先駆けて昭和44年から海外研修を実施し、中国語、フランス語の選択科目も設置して来た。現在も夏季休暇中にカナダやニュージーランドで約3週間行なっている。グローバル=英語だけではないが、今後は英語が当たり前に使えることは必須。そこで、昨年から授業外での英会話レッスンや異文化体験ツールを導入して、実践力の向上に務めている。
 その一つがオンライン英会話。中1から全員が長期休暇中に受講する。
 通常の英会話授業ではクラスを分割してもネイティブとは1:20であり、話せる時間は限られているが、オンラインなら1:1で十分にレッスンを受けられる。受講状況は学校でも把握しているが、規定の回数をはるかに超えて受講している生徒も出ており、効果が期待される。
 校内で3日間英語漬けになるイングリッシュシャワーも好評で、中2、3の約半数が参加している。高1の宿泊行事はイングリッシュヒルズでの英語研修。全員で寝食を共にしながら異文化体験をする。
 また、今年度から高1でニュージーランドの姉妹校と約3ヶ月の交換留学もスタートさせる。相互に5名程派遣し合う予定だが、校内に留学生を受けいれることで、他の生徒にもいい影響を与えることになるだろう。高校では、最近大学入試で活用され始めたTEAPにも対応した4技能トレーニングを導入するなど多様な取り組みで、英語力を伸ばしていく。
 しかし根底にあるのは、グローバル≠英語力という考え方だ。芸術科目も含めてのリベラルアーツ教育や、礼法など日本文化に対する理解を深める取り組みは変わらない。幅広い教養と国際的な素養を身につけるグローバル教育を推進して、何事にも好奇心を持てる女性を育てていく。

School Data

共立女子中学校
最寄駅名 神保町 竹橋 御茶ノ水
URL www.kyoritsu-wu.ac.jp/chukou/index.shtml/
大学合格実績 東京、京都、大阪、北海道、東北、一橋、東京工業、新潟(医)、東京外国語、お茶の水女子、国際教養、神戸、早稲田、慶應義塾、上智、国際基督教、東京慈恵会医科、順天堂(医)、北里(医)、東京理科、明治、立教、学習院、津田塾など
学校基本情報 創立年(西暦) 1886年
併設校 共立大日坂幼稚園、共立女子高等学校、共立女子短期大学、共立女子大学
生徒数 (1年)343人
クラス編成 40~43人
男女比
授業時間 8:15~15:15 (土)~12:35
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 500万円台後半
交通情報 神保町駅(東京メトロ半蔵門線、都営三田線・新宿線)徒歩3分、 竹橋駅(東京メトロ東西線)徒歩5分、 御茶ノ水駅(JR中央線)徒歩15分
所在地 〒101-8433 東京都千代田区一ツ橋2-2-1
TEL 03-3237-2744