女子校

中村中学校

ポテンシャル入試開始!〝出願条件〟は教室から世界を変えるという志に共鳴する人

中村で昨年スタートした「ZERO・1」改革は、生徒の意識、そして学年集団を大きく変えた。この春からのポテンシャル入試で、より多彩な才能が集い、「学び合い」という新しい文化が学園に浸透していく。

生徒同士の「学び合い」企画 7分野のYOU TEACH

 中村の「ZERO・1」改革の要となっているのが、生徒同士の「学び合い」だ。アメリカ国立訓練研究所のラーニングピラミッド理論によると、学習定着率は「誰かに教える」ことで90%にまで高まるという。そこで、同校では昨年度の1年生から、YOU TEACHという取り組みをスタートさせた。これは英語、数学、国語、理科、社会、芸術、体育の7部門のうち得意科目で全員が委員となり、クラスの枠を越えてチームを作る。5教科の場合はチームで定期試験の予想問題を作り、朝または放課後のHRが始まる前の空き時間を利用して実施・回収する。採点も返却も生徒が行う。体育のチームは球技大会で活躍した。球技大会は学年を越えたクラス対抗なので、「上級生のクラスに勝つこと」を目標に、朝練や昼練のメニューを考えたり、クラス対抗の練習試合を組んだりする。結果、体格や運動能力で上級生とは差がある中1のクラスが上級生のクラスに一勝を上げ、大いに盛り上がった。芸術チームは合唱コンクールやフルート・コンサートに力を発揮。また、今までどの学年も実施しなかった、文化祭オープニングでの学年全員での合唱を中1生が実現させた。
 このようなことが可能だったのは、改革1期生として、入学前の説明会から生徒たちが、入学後の「学び合い」をインプットされてきたことが大きい。そして、この春の新入試で入学した2期生からは、ポテンシャル入試合格者が加わった。彼女たちは、志願書と作文、および自身をアピールするプレゼンテーションを含む面接をくぐり抜けてきた、才能豊かな生徒だ。体操、水泳、空手、バレーボールにチアダンス、バレエ、フラダンスなどに情熱を注いできた生徒が周囲に与える影響も大いに期待されている。

教室の扉は世界へつながる 中村のアクティブラーニング

 「ZERO・1」改革においてはアクティブラーニングにも力を入れている。一例として、昨年は剣道2段、武士道を愛する24歳のイギリス人、ジェニファー先生をALTとして採用し、中1の体育の授業もサポートしてもらった。彼女の魅力的な人柄もあって、自然と生徒は授業中に英語を使い、彼女とコミュニケーションを取ろうとするようになった。体育の専門用語を英語でどう言うのか、生徒が進んで予習もしてくるようになったのだ。
 校外にもアクティブラーニングの輪を広げようと、近隣のインターナショナルスクールと中村生との交流も計画中だ。世界50カ国からの生徒が集まる同スクールとの交流には英語が不可欠。1年間の海外留学が必須の国際科を筆頭に、これまでも英語教育に力を入れて来た中村だが、「教室の扉は世界へとつながっている」というのが「ZERO・1」改革のポリシー。そこで、今年度からはすべての中1生、中2生からTOEFL受験を必修とした。スコアは英語の成績への反映も検討している。

教室は世界の縮図 安心して学べる環境を自ら創る

 「学び合い」に最も必要なのは、他者の意見を聞き、存在を認める姿勢だ。苦手な人を避けたり、集団のパワーで押さえつけたりするのではなく、認め合い、受け入れ合うことで、教室はすべての生徒にとって、安心・安全に学び合える場所となる。それこそ、「ZERO・1」改革の目標だ。そして、生徒一人ひとりが中村を巣立って行った先でも「学び合い」の社会を作ることができれば、安心・安全な世界を実現させる大きな力となるだろう。

School Data

中村中学校
最寄駅名 清澄白河
URL http://www.nakamura.ed.jp/
大学合格実績 ニューヨーク州立、ワシントン、北京、サイモンフレーザー、グリフィス、ラトガース、テンプルジャパン、東京医科歯科、東京外国語、東京藝術、北海道、筑波、千葉、首都大学東京、国際教養、早稲田、慶應義塾、上智、国際基督教、東京理科、東京女子医科、明治、青山学院、立教、中央、法政、学習院、津田塾など
学校基本情報 創立年(西暦) 1909年
併設校 中村高等学校
生徒数 (1年)85人
クラス編成 28~40人
男女比
授業時間 8:50~15:40 (土)~12:20
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 400万円台後半
交通情報 清澄白河駅(東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線)徒歩1分
所在地 〒135-8404 東京都江東区清澄2-3-15
TEL 03-3642-8041