共学校

大宮開成中学校

勉強するのはかっこ悪いことじゃない! 当たり前を大事にして成果を出す

分かるまで学習させるといったきめ細かく、充実したサポート体制を用意する一方で、自分で学習計画を立てて、自学する習慣を身につけさせていく進学校。初の現役東大合格者を出した教育の特徴を聞いた。

自己管理ノートを活用して、目標に向かって努力する姿勢を身につける

 中高一貫部に英数特科クラスを設けて7年。その卒業生から、東大現役合格者が出た。その生徒について「中学入学時の偏差値は40ぐらいでしたが、中3から高1でぐんと伸び、そのまま大学受験まで実力を維持して合格を果たしました。中学3年間でいかに伸ばすかを工夫しているのが、うちの教育の特徴です」と言うのは松崎教頭。「先取り教育を行なうのは、中高一貫進学校の王道ですが、7時間授業の後に、放課後のサポート授業で定着をはかります。さらに、英語・数学を中心に、英数特科クラスでは中1から、特別進学クラスは高1から特科補習・予備校授業を組み入れて、計画的・継続的に力をつけて、大きく成績を伸ばしてきました。」
 その効果をより高めるために、活用しているのが、自己管理ノートだ。中1・2年は自宅学習の優先順位を決めて、計画を立てて記入し、自分で学習計画を立てられるようになるのが目標。中3からは、3年後の目標を立て、それを達成するために今何をすれば良いかをバックキャストで考えさせてから、いつ・なにを・どのようにやるか具体的なPDCAに落とし込んで記入する。導入の狙いは、日々の計画を書き入れ、結果を振り返る作業を繰り返していくことで、時間や行動を自分で管理できるようになること。自立を促すことにもなる。一言欄の言葉から、生徒の様子をキャッチする機会にもなっているそうだ。特別なことではなく、こうした毎日の積み重ねが、確かな力を付ける一歩なのだ。結果的に予備校への通学率は低く、学校の勉強だけで難関大学に合格していく。

発信力が身につく、国内外のフィールドワークやプレゼンテーション教育

 今、グローバル社会に対応する力をつけることも求められているが、大宮開成では英語教育だけでなく、日本文化や異文化を探究する国際理解教育にも力をいれてきた。
 中2で奈良京都を訪れる校外研修、高1でオーストラリアでの語学研修に出かける。事前学習から始まり、開成祭でのプレゼンテーションまでの年間を通しての体験型プログラムだ。また中3で語学研修の準備として国際交流キャンプも行なう。
 また、中1からプレゼンテーション教育の時間もとっている。学年ごとの大きなテーマの中から個別にテーマを決め、アクティブラーニングによるグループ研究を行い、成果は2月に行なわれる開成文化週間で発表する。これは、チームでコミュニケーションをとりながら、一つのものにまとめる経験を経て、協働することを学んでいく取り組みでもある。「授業でも、“なぜそうなるのか”を考えるくせをつけます。大学入試改革にも十分対応できる内容です」

知の拠点、新図書館が完成。自学習を強力にサポート

 きめ細かい指導を徹底すると同時に、自ら学ぶ姿勢を身につけることを重視しているのだが、それを支える新たな施設が2016年4月に完成した。4万冊収納可能な新図書館だ。図書館には司書が常駐して、プレゼンテーション研究など調べ学習をサポート。2階には、自習スペースが設置されていて、今後の活用が期待される。松崎教頭は「学校では、勉強することが当然であるという姿勢を徹底しています。だから生徒も学びに対して抵抗がない。」と話す。
 自ら学ぶ習慣を身につけながら、仲間と一緒に頑張るためのさまざまな工夫がある、勉強することにポジティブになれる学校だ。

School Data

大宮開成中学校
最寄駅名 大宮
URL http://www.omiyakaisei.jp/
大学合格実績 東京、北海道、東北、名古屋、九州、東京工業、筑波、早稲田、慶應義塾、上智、明治、立教など
学校基本情報 創立年(西暦) 2005年
併設校 大宮開成高等学校
生徒数 (1年)106人
クラス編成 24~34人
男女比 男49% 女51%
授業時間 8:30~16:05 (土)~11:50
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 500万円台前半
交通情報 大宮駅(JR・東武野田線・ニューシャトル)よりバス7分
所在地 〒330-8567 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-615
TEL 048-641-7161