共学校

共栄学園中学校

国内滞在型英語キャンプ K-sep 「体を使った学び」が生徒を伸ばす

「文武両道」を信条とする共栄学園では、学校教育の中で生徒に様々な「体験」をさせることに力を入れている。特に中2生全員が取り組む2泊3日の英語キャンプ K-sepは高い成果をあげている。

2泊3日で創作英語劇を制作 オールイングリッシュの体験

 K-sep(共栄スペシャルイングリッシュプログラム)は、毎年9月、中2生全員が参加する2泊3日の校外学習。行きのバスから帰りのバスを降りるまでオールイングリッシュで、日本語は一切禁止だ。ALTの資格を持つネイティブの講師が、10人のグループに1人ずつ同行し、 バスの車中や食事の時間も生徒と一緒に過ごす。宿泊先は成田の外資系航空会社が経営するホテル。ここで生徒たちは英語のゲームや航空会社の外国人スタッフとの食事会、英語でのドリンクオーダー体験、そしてメインイベントとなる創作英語劇の台本作りと練習、発表を行う。「英語劇は10~15分の短いものですが、航空会社やホテルのスタッフ、それに生徒の保護者も見に来てくださるので、皆、ネイティブ講師の力を借りて、一生懸命取り組みます。昨年度の優勝チームは『サウンド・オブ・ミュージック』をベースにしたミュージカルを上演しました」と K-sep を3年前に導入した松宮博教頭。初年度は、全員参加のオールイングリッシュプロラムはまだ無理なのではないかという教員の声もあったが、その声も帰りのバスを降りる生徒がネイティブ講師と涙ながらにハグしている姿を見て驚嘆に変わった。
 昨年度、K-sepに参加した生徒はこう感想を書いている。「正確ではない文法でも思いを伝えることができた」「日常会話の英語をもっとたくさん知りたい」「もっと英語を勉強して、いろいろな国の人とコミュニケーションを取りたい」。共通するのは、英語は怖くないという気づき、そして英語をもっと学びたいという意欲だ。自分の持てる英語力をとことん使うという体験は、日本にいながら生徒の意識を変える力を持っている。

英語学習意欲を持続する、国内外での多彩なプログラム

 K-sep生徒に芽生えた英語学習の意欲を維持するために、他にも様々なプログラムが取り入れられている。例えば昨年5月、中3を対象に行われた横須賀の米軍海兵隊とのバーベキューでは、屈強な隊員に腕立て伏せを挑む生徒、日本語が全くわからない兵士の家族に話しかける生徒の姿が見られ、K- sep の効果を感じることができたという。
 また、中2~高2を対象とする任意参加の20日間のカナダ海外研修もK-sepが始まってから中学生の参加が増えた。一方、留学生の受け入れにも力を入れ、今年度は6人、来年度は20名を超えるアメリカ・コネチカット州の公立中学校の生徒を3週間、受け入れることが決まっている。「生徒が英語を使う機会を、もっと増やしていきたいと考えています。全員参加の海外プログラムも検討しています」と 松宮博教頭。

「体験」から様々なことを学び、未来を生き抜く力を養う

 同校では月に1度、生徒の視野を広げ、生き方を学ぶ体験学習の一環として有識者による講演会を実施している。JAXAの専門家による「宇宙の基礎とはやぶさⅡ」、世田谷一家殺人事件の捜査を担当した元警視庁成城署長の土田猛さんによる「命について考えましょう」、古今亭駿菊師匠による「落語の世界へようこそ」など、興味深いラインナップ。今年度はここに英語関連の講演を組み込んでいく予定だ。例えば、大使館の職員に英語でその国についてプレゼンテーションしてもらう、といった企画がある。英語を軸とした様々な体験から多くを学び、未来を生き抜く確かな力を身につけた生徒は、やがて海外でも活躍できるリーダーになるだろう。

School Data

共栄学園中学校
最寄駅名 お花茶屋 亀有
URL http://www.kyoei-g.ed.jp/
大学合格実績 東京、東京工業、東北、筑波、千葉、茨城、埼玉県立、防衛、早稲田、慶応義塾、上智、東京理科、学習院、明治、青山学院、立教、中央、法政、順天堂(医)、日本医科など
学校基本情報 創立年(西暦) 1947年
併設校 共栄幼稚園、共栄学園高等学校、春日部共栄中学・高等学校、共栄大学
生徒数 合計268人
クラス編成 30人
男女比 1:2(男子:女子)
授業時間 8:40~15:10 (土)~11:30
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 400万円台前半
交通情報 お花茶屋駅(京成本線)徒歩3分、 亀有駅(JR常磐線)よりバス「共栄学園前」下車1分
所在地 〒124-0003 東京都葛飾区お花茶屋2-6-1
TEL 03-3601-7136