共学校

武蔵野中学校

iPadで誰もが自分の意見を発信 その力は3ヶ月留学で大きく花開く

ICT教育に積極的に取り組む武蔵野では、文房具の一つとしてiPadを全員に貸与している。iPadを活かした授業は、高1必修のニュージーランド3ヶ月留学に必要となる、生徒の「発信力」を育成する。

意見を言うのが苦手な生徒も、iPadでは饒舌に持論を展開

 武蔵野では2012年入学生から生徒全員にiPadを貸与、授業でも積極的に使用している。例えば中1の地理の授業。「本州と四国を結ぶ連絡橋ができたメリットとデメリットを考えよう」という問いに、生徒がiPadに自分の考えを記入する。すると、教員の持つ親機にすべての生徒の答えが表示される。「人の行き来がしやすくなった」とメリットをあげる生徒もいれば、「若い人が出ていってしまい、過疎化が進む」とデメリットを答える生徒もいる。生徒たちの多様な意見がiPad上にあふれてくる。
 以前は指名しても答えられない生徒が少なくなかったが、iPadの導入で、口に出して意見を言うのが苦手な生徒も自分の考えを発信しやすくなった。「よくそういうことを思いついたね、と生徒をほめてやれることが増えました。教科への興味・関心も高くなったように思います」と社会科主任の渡瀬宏教諭。クラスによって授業の展開は異なるし、時には目標まで進まないこともある。しかし、自分で意見を出し、人の意見を聞き、調べて納得した授業は、格段に記憶に残るものとなるという。
 中2、中3と段階を踏んで、より難しいテーマについて調べてまとめ、発表することで、生徒はレベルアップしていく。中3の公民の授業で生徒が取り組んだテーマは「大企業と中小企業の違いを調べてどちらがよいかを選び、その理由を述べよ」。生徒はiPadを駆使してニュース記事や企業データなどを調べ、給与、福利厚生、やりがいなど様々な観点から自分の考えをまとめ、発信する。キャリア教育にもリンクする授業になっている点がとても興味深い。

iPadで伸ばした発信力は、NZ3ヶ月留学で生きてくる

 2015年入学生から高1の3学期にニュージーランド・ハミルトンへの3ヶ月留学が必修となる。現在も希望者を対象に実施されていて、2015年度は12名が参加。ホームステイしながら現地の高校で英語、体育、数学、ドラマ、家庭科、ホスピタリティなどから選択して授業を受けたり、アクティビティに参加したりと充実した3ヶ月を過ごした。
 日本国際教育センターと共同開発した独自の英語教育プログラムLTE(Learning Through English)で、週6時間、ネイティブ教員と「英語で学ぶ」スタイルで授業を展開、日本人教員による文法の授業と合わせて週10時間の英語学習を行い、3ヶ月留学はまさにその集大成。中3の4泊5日沖縄修学旅行では2泊を在日外国人の家庭にショートステイし、翌年の留学の予行演習とするプログラムも組まれている。
 iPadを使った他教科のアクティブラーニングもまた、3ヶ月留学に生きてくる。日本と異なる環境のなかで必要な発信力、コミュニケーション力、思考力、判断力といった力を、日々の授業や学校生活のなかでじっくり伸ばしていくのが同校の教育なのだ。

勉強へのモチベーションをサポートする、進学情報センター

 「もっと勉強したい」「将来のために、あの大学に進学したい」と、様々なきっかけで学習意欲が高まった生徒を支援する施設が学校の敷地内にあるのも同校の大きな特長だろう。武蔵野進学情報センターには進学に関するあらゆる情報が集まり、集団学習を行うトレーニングエリア、マンツーマンの指導を受けられる個別指導エリア、個別に仕切られた100席の自習エリアなども整っている。夜9時まで利用可能で、有料のプログラムもあるが、塾へ行くよりもはるかに経済的に学習に取り組める。3ヶ月留学を経て帰国後、「もっと英語を勉強したい」と英検2級に合格、上智大学に進学した生徒もいる。夢を描き、「なりたい自分」になるために、生徒たちは同校の手厚いバックアップ体制の中で自ら学び、成長していく。

School Data

武蔵野中学校
最寄駅名 巣鴨 王子 西巣鴨 西ヶ原四丁目
URL http://www.musashino.ac.jp/
大学合格実績 早稲田、上智、東京理科、学習院、明治、立教、中央、法政、武蔵、國學院、明治学院、日本、東洋、専修など
学校基本情報 創立年(西暦) 1912年
併設校 武蔵野高等学校
生徒数
クラス編成 28人
男女比 男39% 女61%
授業時間 8:50~15:10 (金・土)~12:40
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 500万円台
交通情報 巣鴨駅(JR山手線、都営三田線)、 王子駅(JR京浜東北線)徒歩15分、 西巣鴨駅(都営三田線)徒歩10分、 西ヶ原四丁目駅(都電荒川線)徒歩5分
所在地 〒114-0024 東京都北区西ヶ原4-56-20
TEL 03-3910-0151