女子校

晃華学園中学校

カトリック的価値観のもと才能を伸ばし、他者に貢献できる女性へ

「カトリック総合学習プログラム」の一環としてユネスコスクールに加盟し、国際理解教育や環境教育にも力を入れる晃華学園。グローバルな視点から物事を判断できる女性の育成を目指している。

普遍的な価値観を育てる 「カトリック総合学習プログラム」

 晃華学園の教育の根幹にあるのは、カトリックの精神に基づく価値観。「カトリックとは“普遍的”という意味です。どんな状況でも揺るがない価値観を育てたい。中高6カ年の総合学習をひとつの柱として、その価値観をさまざまな授業や行事に取り入れています」と広報部ライフガイダンス企画室室長の安東峰雄先生は話す。
 これまで別々に学習していたテーマを具現化することにより、教科、行事、LHRで連携、「カトリック総合学習プログラム」として体系化した。さらにグローバルな視野から物事を判断できる女性の育成を目指し、平成24年度にユネスコスクールに加盟。「正義と平和」「奉仕と福祉」「女性の使命」「自然と環境」「生命」の5つの柱を据え、これらに関するトピックをさまざまな形で展開する。例えば、中2では「ホロコースト教育」の一環として、ユダヤ人の少女ハンナの物語『ハンナのかばん』の講演を聴き、中3の宗教の授業では、収容所の体験を綴った『夜と霧』を題材に取り上げる。つまり、ユダヤ人の虐殺というテーマから、根源的な人間の生き方について、自分自身の考えを掘り下げる。生徒たちは体験を重ねる度に、ポートフォリオを書きためながら、自らの価値観を育んでいくのである。プログラムに合わせ、生徒たちが調べやすいよう、図書館には特設コーナーを設置。教科との連携がうまくとれているため、さらに学習を深めていくことができる。

「ライフガイダンス」で、大学の先を見据えた人生を描く

 しっかりと育まれた価値観は、進路指導を含めた「ライフガイダンス」にも繋がっていく。キャリア教育は大学の偏差値や学歴、職業の社会的な評価に焦点が当たりがちだが、ライフガイダンスの根底にあるのは「ノブレス・オブリージュ」の精神。“自分に与えられた才能や努力を最大限に伸ばし、他者へ貢献させる女性を育てる”というものだ。
 「個人面談や、大学見学会などの進路指導ももちろんやりますが、生徒たちは、どのような生き方がしたいか、どのような女性になりたいか自分の将来像を描くところから職業や大学などの進路を考えます」と砂口優子広報部長。また、卒業生たちが自分の生き方や職業、晃華学園で過ごした体験などを綴るメッセージ集も作成。「職業に貴賎はありません。視野を広げて自分の可能性に気付き、能力を伸ばす最大限の努力をしてほしい。一人ひとりが自分のストーリーを作っていってほしいというメッセージが込められています」と安東先生は語った。

女子の特性を活かした、授業展開や学校生活

 教科学習や学校生活においても晃華学園らしい取り組みは多い。理科教育では、女子の特性を踏まえた授業を展開。「女子は三次元的に空間を認識したり、グラフや表を解読するのが苦手な傾向があるため、女子の興味をひくように、色鮮やかな液体ができる実験をしたり、鉱物のぬいぐるみを使ったりと、授業でも様々な工夫をしています。」と砂口先生は話す。
 ボランティア活動も盛んだ。長年にわたり、フィリピンの子どもたちの就学支援のために献金をしたり、エコキャップを集めてワクチンと交換したり、文化祭では中3がリサイクル用に古着を集めたりとさまざまな活動を行っている。ボランティア精神が日常生活に浸透しているため、学校の活動だけでなく、自発的に動く生徒も多い。
 さらに、クラブの入部率は96%。ユニークなクラブも多く、家庭科同好会やボードゲーム同好会など、生徒たちのニーズで生まれたものもある。居合道同好会は中高合わせて約60人の部員がいる人気クラブだ。
 緑豊かな広いキャンパスで、生徒たちは学園を『第2の家庭』としてのびのびと学生生活を送っている。思いやりを持って相手を尊重するという女子の特性を伸ばしながら、これからの社会でリーダーを担う女性へと成長していく。

School Data

晃華学園中学校
最寄駅名 つつじヶ丘 調布 三鷹 吉祥寺 国領 武蔵境
URL www.kokagakuen.ac.jp
大学合格実績 北海道、一橋、筑波、お茶の水、東京外国語、東京藝術、東京工業、東京農工、横浜市立、東京女子医、東京慈恵医科、順天堂、慶應、早稲田、上智、国際基督教、東京理科、学習院、明治、青山学院、立教、中央、法政、津田塾など
学校基本情報 創立年(西暦) 1963年
併設校 マリアの園幼稚園、暁星幼稚園、晃華学園小学校、晃華学園高等学校
生徒数 (1年)約160人
クラス編成 約40人
男女比
授業時間 8:25~15:45 (土)~12:30
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 500万円
交通情報 つつじヶ丘駅(京王線)よりバス「晃華学園」下車、 調布駅(京王線)よりバス「晃華学園」下車、 三鷹駅(JR中央線)よりバス「晃華学園東」下車、 吉祥寺駅(JR中央線・京王井の頭線)よりバス「西原」または「青渭神社前」下車 国領駅(京王線)よりスクールバス「学園正門」まで、 武蔵境駅(JR中央線)よりスクールバス「学園正門」まで 
所在地 〒182-8550 東京都調布市佐須町5-28-1
TEL 042-482-8952