息子 娘を入れたい会社 2019|ダイヤモンド・オンライン

THEME2

緊急アンケート

親は子供の
就活&就職を
どう見てるか

「ダイヤモンド・オンライン」ユーザーへのWEB調査
「お子さまの就職に関するアンケート」より
2018年10月実施。有効回答数660人。
[回答者属性]
男=93.8%(619人)、女=6.2%(41人)、
60代以上=13.9%、50代=67.6%、40代=18.5%

お子様の就職先が
気になりますか?
  • 気になる 86.4%
  • どちらとも言えない 10.0%
  • 気にならない 3.6%
お子様と就職先について
話し合うことがありますか?
  • まったく話し合わない 5.6%
  • ほとんど話し合わない 25.3%
  • ときどき話し合う 58.9%
  • よく話し合う 10.2%
お子さまが
どのような就職先を
望んでいるか
知っていますか?
  • 知っている 56.7%
  • どちらとも言えない 22.3%
  • 知らない 21.0%

子どもの就職先を親は気にしている。しかし、3世帯のうち1組は親子間の話し合いがほとんどない。

お子様に就職してほしい
具体的な業種・職業は
ありますか?
  • ある 42.3%
  • どちらとも言えない 28.0%
  • ない 29.7%
「ある」と答えた方にお聞きします。具体的に
どの業種を
望んでいますか?(複数回答)
農林/水産/鉱業 5.3%
建設業 3.0%
住宅/不動産 4.3%
製造業 19.3%
商社 20.3%
流通/小売業/外食 2.6%
食料品/飲料/嗜好品 12.8%
金融/証券/保険 10.5%
情報処理/ソフトウェア 10.8%
運輸/エネルギー関連 11.8%
通信サービス 5.9%
SI/コンサルティング 6.6%
サービス業 4.6%
専門サービス(弁護士/会計士/コンサルタントなど) 11.2%
官公庁/公共団体/公益法人 27.9%
自営業 2.3%
マスコミ/広告関係 10.5%
大学/教育/研究機関 14.8%
医療/福祉/介護施設/サービス 17.1%
その他 7.2%
お子様の就職先で
気になるものは何ですか?
お子さまが就職先に
迷われているときは
どうしますか?
  • 本人に決断させる 59.9%
  • 親が決める 0.3%
  • 親子の話し合いで決める 33.1%
  • その他(友達や大学の就職課、ゼミの先生などの意見を本人に集めさせるなど) 6.7%
ご自分の就職先
(新卒入社試験時)は
どのように決めましたか?
  • 自分だけで決めた 76.1%
  • 親に相談したうえで決めた 15.8%
  • 友達や大学の先生、ゼミの先生などの意見で決めた 7.0%
  • 分からない(忘れた) 1.1%
ご自分が
就職先を決めたうえで
重要視したものは
何ですか?(複数回答)
お子さまが
あなたの知らない
(聞いたことがない)
会社に
入りたいと言ってきたら
どうしますか?
  • 子どもの判断に任せる 68.9%
  • 勧める 1.5%
  • 分からない 11.4%
  • その他 13.8%
  • 引きとめる 4.4%

子どもの就職先に「安定性」を求める親が多数。就職してほしい具体的な業種・企業があるものの、子どもの決断に任せる親がおよそ7割を占めている。

トップに戻る

MAGAZINE

雑誌表紙写真

好評発売中
ダイヤモンド・セレクト
2019年2月号
息子 娘を入れたい会社 2019
就活を始める前に親子で話しておきたい
これからの働き方

雑誌表紙写真

いま、親子で取り組むべき 新時代の「就活」スタイル
あなたの考えは間違っている!? 「良い会社の条件」とは?
親も子もこれでカンペキ “シアワセ”を呼ぶ就活ノウハウAtoZ
緊急調査 親は子供の就活にこう向き合っている!
就活ルール廃止は何をどう変えるのか?
門外不出!ブラック企業の見分け方と脱出方法

「就活を始める前に親子で話しておきたいこれからの働き方」をテーマとして、親と子が取り組む就職活動のあり方について、様々な角度から紹介します。全国の大学生および保護者必読の1冊です。

詳しくはこちら

資料請求

掲載している広告特集企業についての詳しい資料をお届けする「資料請求サービス」を実施しています。

資料請求はこちら


TOP