《ダイヤモンド・オンライン「可視経営塾」連動》 主催:一般社団法人可視経営協会「明日からの仕事に即生かせる」HIT法体験講座 【先着順】対象:管理職クラス

社長からのメッセージ

昨年全6回にわたって連載した「可視経営塾」は多くの読者の方に関心を寄せていただき、連載に合わせて開催した
HIT法の講座には毎回多くの方にお越しいただきました。その講座を通じ、いかに多くの管理職が悩んでいるかを実感し、
今回「管理職者」向けの講座を再度開催することにしました。明日からの業務に即使えるスキルが身につけられ、
自身の業務の改善はもちろん、リーダーに求められる資質への気づきを見出していただきたいと思っています。

一般社団法人可視経営協会 理事
株式会社システム科学 代表取締役社長
石橋 博史

可視経営塾これまでの連載

  管理職クラス向けHIT法一日体験コース
コースの意図 「煩雑な業務をどう整理・改善すればいいのか」「どのようにすれば仕事の質が上がるのか」、そんな悩みを解決に導くコースです。
——部下の仕事を把握していますか? わからないのに業務改善はできません。業務改善ができる管理職は、コスト削減、効率化を常に求められる職場において、強いリーダーシップが発揮でき、会社からの評価を得られます。
仕事内容を誰でもわかるようにし、不思議とまわりが我先にと、積極的に改善へ向かう仕組みをレクチャーします。
受講者が
得られるスキル
・自分の業務をチャート化できる
・自分の業務について改善提案できる
・管理点マニュアルを作成できる
開催日 2012年9月21日(金)
2012年9月28日(金)
時 間 10:00~17:00
場 所 可視経営協会研修室【HPはこちら】
東京都文京区小石川5-36-5 小石川スクエアビル5F【地図】
担当講師 可視経営協会講師
定 員 先着15名様
料 金 特別価格 13,000円(税別/資料代含む)
可視経営協会会員は、9,800円(税別/資料代含む)にて受講いただけます。
内 容 1.HIT法の要点解説
・業務革新活動における管理者の役割
・業務プロセス可視化の目的
・業務プロセス可視化の3要素機能
・Sチャートで実現する8つの改善例
・業務特性とマネジメント特性改善例
・HIT法の進め方事例
・成果の他社実績事例
2.部下のスキル管理手法の解説
3.HIT法の分野別展開
 (BPR、EUC、マネジメントチャート、人材育成、
  組織のoff定員化、J-SOX・・・)
4.HIT法の体験
・Sチャートの基本解説
・HITツールを用いたSチャート作成演習
・改善技法の解説
・改善事例解説
・改善提案書作成演習
5.管理点マニュアルの解説

↑PAGETOP

次ページのフォームからお申込後、可視経営協会より
受講票とご請求書をお送りさせていただきます。
※募集は定員に達し次第終了致します

申し込みはこちら

◆お問い合わせ◆

可視経営協会事務局
TEL:03-5805-5545 (平日9:00~17:00)
mail:info@kashikeiei.org