ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

経営戦略

日本を代表する企業経営者の戦略・戦術を学び、経営課題の解決につながるヒントを読み解く

小飼雅道マツダ 代表取締役社長兼CEO

商品競争力を高める「多様性」と
量産効率を高める「共通性」を
高次元で両立させる道を選び、進んだ。

マツダという会社の来し方を振り返るにあたって、米フォード・モーターとの関わりは欠かせないテーマだ。マツダとフォードとの関係は古い。フォードが株式の24.5%を取得して資本提携したのは1979年11月のことだった。今回はフォード傘下でマツダが何を学び、その後、全社をあげて取り組んだ「モノ造り革新」によっていかに復活したかを述べたいと思う。
経営戦略Special Columns