©本川 裕 ダイヤモンド社 禁無断転載
拡大画像表示

 女性のスリム化が、若い層からだんだんと年齢を重ねた層へ広がったということは、健康動機というより、「美しく見せたい」という美容動機が働いていたと考えざるを得ない。男性の場合の、肥満を抑制する動きと見られる最近のBMIの頭打ち傾向は、むしろ中高年で特徴的なのとは対照的である。美容動機は、健康動機と比べものにならないほど強いということなのだろうか。