米国市場調査会社ABIリサーチは、英文調査レポート「中国の仮想現実:プラットフォームとコンテンツ」を出版。日本ではデータリソースが販売する。

56

 レポートによると、中国のVR市場は順調に成長しており、巨大な電子商取引市場や消費者のVR技術への関心、政府の後押しなどがVR企業に大きなビジネスチャンスに導いているという。消費者のVRへの関心はエンターテインメントや小売、マーケティングなどでのVRの採用・活用事例が挙げられている。

 調査レポートは、中国でのVRプラットフォームと利用事例、利用可能なVRコンテンツ、市場促進要因、中国市場での課題などが掲載されている。また、中国のVRヘッドマウントディスプレーの出荷数をプラットフォームごとに予測。VRヘッドマウントディスプレーの出荷予測は消費者や小売、マーケティング、教育、位置情報サービスなどに細分化されている。